中国東方航空が運営する No.36ラウンジ in 上海浦東国際空港

こんにちはSatonoです。インドネシアのバリ島へ行く時に行きは直行便、帰りは中国の上海浦東国際空港乗り継ぎの航空券を選びました。同じマイルで行くことができたので、せっかくなら行ったことのない中国に行ってみようということになり、中国でトランジットすることにしました。

中国の航空会社を利用してトランジットする便は直行便よりも航空券が安いことが多いので、中国浦東国際空港を利用する方も多いかと思います。

上海浦東国際空港にある中国東方航空の「No.36 Lounge」のラウンジ内の様子を紹介します。

No.36 Lounge

利用できる条件

  • スカイチームエリートプラスのステータスを所持している方
  • エールフランス、チャイナエアライン、中国東方航空、デルタ航空、KLMオランダ航空、大韓航空のビジネスまたはファーストクラスの方
  • 高麗航空、カンタス航空、スリランカ航空、ロイヤルブルネイ航空のビジネスまたはファーストクラスの方

ラウンジ検索に便利なアプリ

スカイチームの航空会社を利用する時にダウンロドーしておくととても便利なアプリです。ラウンジ検索や空港で利用できるスカイプライオリティーのサービスを検索することができます。空港のコードを入れるだけで、ラウンジの場所や利用条件、利用できるサービスが表示されるのとても便利です。上海浦東国際空港はとにかく広いので、ゲート近くの自分が利用できるラウンジを検索したり、サービスの種類が多いラウンジ検索して使用するラウンジを見つけるのにおすすめです。

SkyTeam Mobile
SkyTeam Mobile
開発元:SkyTeam Airline Alliance
無料
posted withアプリーチ

利用可能なラウンジ検索「Lounge Buddy」

最近ANAのSFC修行をするために手にれたプライオリティパス。今まではスカイチームの航空会社ばかり利用していたので、ラウンジを探す時はスカイチームのアプリを利用するだけですぐ見つけることができました。。プライオリティパスを手に入れてからは、選択肢が増えたので新しいアプリをダウンロードしました。「Lounge Buddy」は自分が所有しているクレジットカードや上級会員の資格、自分のフライトを登録しておけば、使えるラウンジをリストアップしてくれるので、とても便利なアプリです。

LoungeBuddy Lounge Access
LoungeBuddy Lounge Access
開発元:LoungeBuddy Inc
無料
posted withアプリーチ

ラウンジの場所

ラウンジを利用する時は保安検査後にあるかどうかが重要です。
「No.36 Lounge」は荷物を預けて、保安検査を終え、出国した後にあります。ゲート17のすぐ近くです。

エスカレーターの前に係の人が利用資格があるかどうか確認して、エスカレーターで2階にあがると「No.36 Lounge」がありました。

反対側には「No.39 Lounge」日本航空のラウンジがありました。

ラウンジ内の紹介

「No.36 Lounge」は4、5階に分かれていてかなり大きいラウンジです。4階は混雑していましたが、5階はほとんど人がいませんでした。

4階はかなり賑やかなので、静かに過ごしたい方は5階へ。

中に入ると一番奥が見えないほど広い室内。入口から一番奥に食事が置いてあります。窓側はコンセントのあるテーブルがありました。USBでの充電も可能です。もちろんwi-fiもあるので、ブログを書いたり、写真を整理したり、SNSを更新したりできました。wi-fiも快適に利用できました。

No.36 Loungeのサービス

営業時間:04:30-01:00+1

  • Quiet Area
  • Business Center
  • Conference Rooms
  • Shower
  • Quick Meal
  • Action Station
  • Appetizers
  • Snacks
  • Beer & Wine
  • Alcoholic Drinks
  • Soft Drinks
  • Wheelchair Accessible
  • Costomer Service
  • Boarding Announcements
  • Flight Monitor
  • TV Room
  • Free Wi-fi
  • Newspapers & Magazines
  • Internet Terminals

食事やドリンク


サラダや揚げ物、炒め物にラーメンもありました。ラーメンはその場で茹でてもらって具材を自分で選ぶことができ、あつあつでとても美味しかったです。食事ではラーメンが一番オススメです。

日本の肉まんのようなものもあり、中身は野菜がたくさん入ってるものからカスタードクリームまで種類がたくさんありました。

ドリンク類もソフトドリンンクからコーヒー、アルコール類もワインやビールなど置いてありました。日本のラウンジではあまり見かけないのですが、飲み物が常温でも置いてありました。中国あるあるなのかな?

シャワールーム

夕方や夜の便だと嬉しいシャワールーム。私は次の日仕事で朝早かったので利用しました。

使いたい方はラウンジに入ってすぐに空き状況を確認した方が良いかと思います。あまり数がないのと夕方や夜の便は使いたい方が多く、混雑して使えないことがあります。

使用したい時はスタッフに声をかけると、ドライヤーや歯ブラシの入ったカゴを持ってきてくれて、シャワールームの鍵を開けてもらえます。

設備は少し古いですが、飛行機に乗る前にシャワーを浴びることができるのはとてもありがたいです。
一応シャンプーやボディーソープは置いてありますが、中国語がわからなかったので、自前のものを利用しました。クレンジングや洗顔フォームは置いていないので、化粧を落としたい方は忘れずに手荷物に入れて持ち込みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です