デルタスカイマイル・アメックスゴールドカードを手に入れて上級会員になりラウンジを使おう

デルタ航空の上級会員

飛行機に搭乗する時にラウンジに憧れたことはありませんか?

ビジネスクラス、ファーストクラスに搭乗するなんて夢のまた夢。

いつもエコノミークラスに搭乗している私には関係のない話だと思っていました。

しかしデルタスカイマイル・アメックスゴールドカードならクレジットカードを契約するだけで、デルタ航空の上級会員の資格を手に入れることができるのです。

年会費26,000円+税
年会費は高いのですが、ステータス欲しさにクレジットカードを契約しました。

特典

・1年間デルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」を無条件で提供

・スカイチームの航空会社のラウンジ使用できる

・航空券の種類に関係なく優先搭乗

・航空券の種類に関係なく優先チェックイン

・海外利用分のボーナスマイルが1.25%から1.5%

・100円1マイル

・家族カードが1枚目無料

 

優先搭乗、優先チェックイン、航空会社のラウンジ使用は会員と同行1名まで使用することができます。他にもいろいろ特典がありますが、この特典欲しさに高い年会費を払っても元が取れるかなと思い契約しました。クレジットカードを手に入れるだけで、ゴールドメダリオンの資格が手に入るのはこのクレジットカードだけです。
ANAやJALはクレジットカードを発行しただけでは上級会員の資格は付与されません。

残念ながら年会費を払い続ければ永遠に資格が得られるのではなく、初回1年間に限り無条件で資格を得ることができます。2年目からは年間利用額により与えられる資格が違います。

150万円以上だとゴールドメダリオン
100万円以上だとシルバーメダリオン

高い年会費を払うのであれば、150万円以上使用し、ゴールドメダリオンの資格を得ないとあまり意味がありません。昔は年会費を払いさえすればゴールドメダリオンの資格が付与されたので、このカード以外でマイルを貯めていた方や、あまりクレジットカード決済していない方には改悪かもしれません。

しかし、家族カードの年会費(税込12,960円)が1枚まで無料となり、海外利用分のボーナスマイルが1.25%から1.5%になったので、150万円以上利用していて、海外旅行によく行く方にとってはとてもいい改善だと思います。

www.americanexpress.com

f:id:Satono:20180624172056j:plain

カードラウンジは前から利用したことがあるのですが、カードラウンジは制限エリア前にあることが多く、飲み物だけだったり、利用できる人が多く混雑していることが多いので、とても楽しみにしていました。

成田空港 航空会社のラウンジ

・デルタスカイクラブ(デルタ航空)
・KALラウンジ(大韓航空)
・ダイナスティラウンジ(チャイナエアライン)

スカイチームの航空会社であれば使用することができます。成田空港の場合は広くてあまり混雑していないデルタ航空のデルタスカイクラブがおススメです。

大韓航空のKALラウンジは上級会員の資格を持っている方以外にも、プライオリティパスを持っている方でも使用することができます。日本では楽天プレミアムカードを契約するとプライオリティパスを発行することができ、年会費が10,800円と安いのでかなり多くの人が利用できることになります。その為なのかとても混雑しています。

デルタスカイクラブ

f:id:Satono:20180624172123j:plain
食べ物の種類がすごく多いし、すごく広いので、ゆっくり飛行機を見ながら搭乗を待つことができます。搭乗口からもすごく近いので、ぎりぎりまで滞在することができます。

f:id:Satono:20180624175718j:plain

アルコール類も飲み放題だし、フレンチトーストにヨーグルト、野菜スティックのディップソースがすごく美味しかった。

飲んだり、食べたり、飛行機を眺めたりしているとあっという間に搭乗する時間になりました。今回は搭乗する前にデルタのロゴが入った飴をもらいました。

f:id:Satono:20180624175819j:plain

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です