東京ディズニーランドホテルにあるドリーマーズ・ラウンジでアフタヌーンティー in 千葉県浦安市

こんにちはSatonoです。
東京ディズニーランドホテルにあるドリーマーズ・ラウンジではシーズンごとに違ったメニューのアフタヌーンティーが楽しめるのをご存知ですか?

東京ディズニーランドホテル内にあるドリーマーズ・ラウンジはホテルに宿泊しなくても利用することが可能です。



シーズンごとにアフタヌーンティーのメニューが変わるので、何度でも行きたくなってしまいます。
今回は2019年6月に利用した時の「ディズニー七夕ディズ」のアフタヌーンティーを紹介します。

ドリーマーズ・ラウンジでアフタヌーンティー

ドリーマーズ・ラウンジの場所

ドリーマーズ・ラウンジは東京ディズニーランド側にあり、東京ディズニーランドホテルの3階です。

引用元:公式サイト

ドリーマーズ・ラウンジのアフタヌーティーの予約方法!プライオリティ・シーティングとは?

ドリーマーズ・ラウンジは通常は予約ができませんが、ランチタイムのアフタヌーンティーのみ予約することが可能です。


通常の予約とは少し違ったシステムで、「プライオリティ・シーティング」で予約しなければなりません。

プライオリティ・シーティングとは?
通常の予約とは少し異なり、事前に利用したい時間を指定し、その時間にレストランに行き、優先的に案内してもらえるサービスです。混雑している場合は待つことがある予約です。

オンラインや電話での予約が可能ですが、ディズニーランドホテルに宿泊しているかしていないかで予約開始時期などが違ってきます。

  • ディズニーランドホテルに宿泊
  • ディズニーランドホテル以外に宿泊
  • レストランのみ予約

予約が取れなくても、電話やオンラインで当日枠が用意されています。

ドリーマーズ・ラウンジの雰囲気

シャンデリアの奥、大きな窓側がドリーマーズ・ラウンジです。

東京ディズニーランドホテルのレセプションと同じ階にあり、天井も高く窓も大きいので開放感があります。

アフタヌーンティーのメニューは?料金は?

2019年6月に利用した時のメニューはディズニー七夕デイズ アフタヌーンティーセットでした。

ライオン
アフタヌーンティーの料金は¥4,000円!

サンドウィッチ&オードヴル

  • シュリンプとチリビーンズのグリーントルティーヤ
  • 西京味噌とクリームチーズのプティ・シュー
  • プロシュートのカッペリーニ ジェノヴェーゼ
  • チキンと焼きトウモロコシのキッシュ
  • トマトのムース
  • 枝豆のビシソワーズ



スコーン

  • プレーン
  • ピーチ

デザート

  • みつ豆
  • どら焼き
  • ピスタチオのエクレア
  • レモンメレンゲパイ
  • ライチゼリーとラズベリーソース
  • コーヒーまたは紅茶

アフタヌーンティーのセットにスパークリングワイン(グラス)を追加すると¥5,200円です。

紅茶は同じ種類であればお代わり自由でした。

アフタヌーンティーの軽食やデザートを紹介します。

3段ケーキスタンドの一番上

まずは3段のケーキスタンドの一番上のプレートを紹介します。一番上はどらやきなど和菓子でした。星型のチョコレートと紫色のパウダーで天の川が描かれていました。



みつまめにはスポイトに入った黒蜜を掛けて頂きます。

3段ケーキスタンドの真ん中

3段ケーキスタンドの真ん中はスコーンです。スコーンはプレーンとピーチの2種類です。クロテッドクリームにもチョコレートの星が飾られていました。

アフタヌーンティーの中で私が一番楽しみにしているスコーン!ドリーマーズ・ラウンジのスコーンはふっくらふわふわタイプです。

スコーンの下に敷いてあるミッキーとミニーの折り紙はお持ち帰りできました。スコーンと折り紙の間にはちゃんと透明のフィルムが敷かれているので、綺麗なまま持ち帰りできます。

ケーキスタンドの一番下

ケーキスタンドの一番下は軽食です。

緑色のシュリンプとチリビーンズのグリーントルティーヤが一番美味しかったです。
軽食を食べるとお皿が汚れてしまいますが、デザートを食べようとしたらスタッフの方が交換してくれました。



さすが!ディズニークオリティ!サービスが行き届いています。

一番最後にプレート

ドリーマーズ・ラウンジのアフタヌーンティーは3段のケーキスタンドだけではありません。

最後にプレートでデザートが出てきました。

こちらにはミッキーとミニーが彦星と織姫に変身した絵が描かれているプレートがあり、砂糖でできていました。

食べるのがちょっともったいない・・・・。
とても可愛いけど、普通にお砂糖です。

スリーピングポットとは?紅茶飲み放題?

飲み物はコーヒーか紅茶が付いて来ますが、私のオススメは紅茶です。

同じ種類であればおかわり自由です。紅茶の入っているポットがとても可愛らしい形をしていて、「スリーピングポット」という名前が付いていました。

不思議の国のアリスに登場してきそうなお洒落なポットですが、東京ディズニーランドホテル独特のものではなく、ロンネフェルト社が特許を取得して販売しているそうです。

名前の通りお湯を入れて寝かせて紅茶を抽出し、時間が経ったら起き上がらせて使います。

だいたいティーカップで3杯ぐらいの量です。

今回はストロベリーフィールドと言う茶葉にしました。種類の変更はできませんが、同じ茶葉であればおかわり自由です。

ストロベリーファールドは、いちごの甘い香りが楽しめる、スタッフの方オススメの紅茶です。
ミルクとの相性が良く、とても人気の茶葉だそうです。

ドリーマーズ・ラウンジのアフタヌーンティーを体験して

アフタヌーンティーは2人からしか予約できないことが多いのですが、ドリーマーズ・ラウンジのアフタヌーンティーは1人から予約が可能です。

思ったよりお一人様が多くて、一人でレストランやカフェに行くのが苦手な私でも、一人で利用しやすかったです。
シーズンによってメニューも変わるので、いつ行っても新しいスイーツや軽食が食べられて新鮮です。
私もまたメニューが変わったら行ってみたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です