花水木ティーラウンジでアフタヌーンティー!ランチにもオススメ!茨城県庁展望ロビーがリニューアルオープン!

Satono
こんにちはSatonoです。リニューアルオープンした茨城県庁25階の展望ロビーにある花水木ティーラウンジ茨城県庁展望ロビー店を紹介します!

いろいろな映画やドラマのロケ地にもなっている茨城県庁!
25階には無料で入ることができる展望ロビーがあり、つくば市で人気の紅茶とバウムのお店「花水木(はなみずき)」が2019年7月26日にオープンしました。

こちらでは紅茶やバウムクーヘンの他、3段のケーキスタンドのアフタヌーンティーが楽しめます。

リニューアルした展望ロビーの様子や花水木のティーラウンジの様子を紹介します。

花水木ティーラウンジ茨城県庁展望ロビー

アクセス

茨城県庁は1999年4月に水戸駅から近い三の丸から、笠原町に移転しています。移転してから既に20年経っているそうです。

水戸駅・赤塚駅シャトルバス

水戸駅や赤塚駅からシャトルバスが利用できます。
JR水戸駅南口から直行バスで約20分。
JR赤塚駅南口から直行バスで約25分です。

駐車場は?無料?

駐車場は西駐車場が近くて便利でした。無料で利用できました。

展望ロビー25階!入場無料!

茨城県庁の一番上にある展望ロビーは、無料で入ることができます。全面ガラスになっているので、水戸の町がよく見えました。さすが水戸!遮るものが何もない!

天気が良い時は富士山も見えるそうです。

こちらが新しくリニューアルオープンした展望ロビーの北側です。こちら側も全面ガラスになっていて、眺めが最高です。

北側展望フロアに新しくできたテーブルや椅子があるスペースには、モバイル対応の電源が設置され、仕事の打ち合わせや、勉強などいろいろな用途で利用できるようになりました。

解放時間が22時まで延長されたので、地ビールや地酒を飲みながら夜景も楽しむこともできます。

花水木ティーラウンジの営業時間は?

展望ロビーの北側に新しくオープンした花水木ティーラウンジ。
2019年8月初旬に営業時間や定休日などを確認しました。

基本情報
営業時間:AM11:00〜PM9:00
ラストオーダー:PM8:00
定休日:不定休
※年末年始未定、土日祝日営業
アフタヌーンティー提供時間:PM2:00〜PM5:00

年末年始の営業は未定だそうです。

予約はできる?できない?

予約は電話からできます。

電話番号
電話番号:029-350-9595

特に窓側のテーブルに座りたい方は予約がオススメです。

花水木ティーラウンジ茨城県庁展望ロビー店

展望ロビーの北側に2019年7月26日にオープンしたばかりの「花水木ティーラウンジ」内をさっそく紹介します。

カフェスペース以外に、花水木の紅茶やバームクーヘンなどを販売している売店があり、奥にカフェスペースがあります。

北側展望フロアと同じ場所にありますが、簡易的に仕切られていました。青いラインの手前が花水木のカフェスペースでした。

テーブル席以外にカウンター席も数席ありました。

この日は天気も良く眺めが最高でした。カウンター席か2つしかない丸いテーブル席が窓から近くてオススメです。

紅茶好きにはたまらない!ランチメニュー

14時までは約1,000円から約1,300円ぐらいでランチも楽しめます。

花水木のランチメニューのコンセプトは「紅茶を味わうランチ」

ランチタイム
11:00〜15:00
L.O.14:00

サンドウィッチとパスタのメニューがあったので、一つずつ注文してみました。

  • ハムと生野菜のサンドウィッチ

サンドウィッチ以外にスープと紅茶のドリンクバーがセットになっていました。

  • 生ハムとアスパラのトマトソースパスタ

紅茶ジュレ入りミニサラダとスープ、紅茶のドリンクバーがセットになっていました。

この日のスープは「冷製クリームスープ」で、こちらにも紅茶のジュレが入っていました。

サンドウィッチにもパスタのランチにも付いている紅茶のドリンクバーは、茶葉が3種類でした。

ホットは2種類

  • ニルギリロイヤル
  • ベリー&ベリーズ

アイスは1種類

  • 白桃ルイボス

食後のデザートは2種類。
追加料金が必要ですが、紅茶のドリンクバーと一緒に食後のデザートオススメです。

  • プチバウム
  • 紅茶ゼリー

紅茶のゼリーはさっぱりしたデザートが好きな方にオススメ!プチバウムはしっとりしたバウムクーヘンで、紅茶と並んで、花水木の看板商品です。

どちらもとても美味しかったです。

営業開始したばかりで、全てのメニューが揃っているわけではありませんでした。サラダやビーフシチューのランチもこれから追加されるようです。

アフタヌーンティーのメニュー

私が一番食べたかったアフタヌーンティーのメニューを紹介します。一人前から注文することができました。

アフタヌーンティーセット 税抜¥1,750円

  • バウムクーヘンorふわとろチーズ(税込+108円)orふわとろカスタード(税込+108円)
  • スコーン(プレーンかアールグレイどちらか)
  • 本日の紅茶ゼリー
  • ハムと生野菜のサンドウィッチ(税込+216円で生ハムかスモークサーモンに変更可)
  • お好きな紅茶1ポット(アイスティーも可)

一番上のお皿から紹介します。

一番上のお皿はバウムクーヘン3種類から選ぶことができました。私が選んだバウムクーヘンは、ハードクーヘンをベースにベイクドチーズケーキ風のバウムクーヘンです。

  • ふわとろチーズ(税込+108円)

2段目はスコーンと紅茶のゼリー。スコーンはプレーンかアールグレイから選べます。

季節のジャムは紅茶で、クロテッドクリーム付きでした。

  • アールグレイのスコーン
  • 紅茶のゼリー

3段目はサンドウィッチでした。

  • ハムと生野菜のサンドウィッチ

紅茶はおかわりできませんが、ポットでの提供です。だいたいポット1杯で紅茶2〜3杯でした。アイスティーも選ぶことができます。

  • ティーラッテ

紅茶の専門店なので、紅茶の種類が多くて悩みましたが、ミルクの合うティーラッテにしました。
アッサムとウバの茶葉がうまく絡み合った紅茶で、ミルクにとても合いとても美味しかったです。
ミルクティーが好きな方にオススメです。

その他のメニュー

アフタヌーンティーではちょっと量が多い方にはこちらもオススメです。

紅茶のメニュー

「花水木」は紅茶の専門店なので、種類が豊富です。

デカフェのメニューもあるので、カフェインを気にしている方にもオススメです。

テイクアウトメニュー

展望フロアには花水木のティーラウンジ以外にもテーブルや椅子があるので、テイクアウトメニューを注文して、景色を眺めたり、おしゃべりしたり、勉強や仕事をするのにもオススメです。

最後に・・・

Satono
新しくなった茨城県庁25階の展望フロアいかがでしたか?

もともと眺めの良い場所でしたが、新しく美味しい紅茶やランチ、アフタヌーンティー、夜には地酒や地ビールが楽しめるようになりました。

展望ロビーも解放時間が22時まで延長され、夜景を楽しむことが出来るようになったり、モバイル対応の電源が設置され、いろんな用途で利用できるようになりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です