世界初のロボットが働くホテル!ディズニーランドやディズニシーに行く時におすすめ!変なホテル舞浜東京ベイ in 千葉県浦安市

こんにちはSatonoです。
日本にロボットが働くホテルがあるのをご存知ですか?

大手旅行代理店の「H.I.S.グループ」が運営する「変なホテル」は、人間の代わりにいろんなロボットが働くホテルです。


前からずっと気になっていましたが、なかなか宿泊する機会がなく、行くことができませんでしたが!
ディズニーシーへ行くことになり、最寄駅が舞浜駅の「変なホテル」があることを知り行ってみることにしました。

近くにホテルはたくさんあるけど、普通のホテルではつまらない。

そんな方に「変なホテル舞浜東京ベイ」はオススメです。

世界初のロボットが働くホテル「変なホテル舞浜 東京ベイ」

変なホテル舞浜東京ベイの場所は?

舞浜駅から徒歩で約20分。タクシーだと約5分です。
実際に舞浜駅からタクシーを利用した時は、片道で料金は約1,000円でした。

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーからの距離は?

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーで遊んだ後に、宿泊するのにとてもオススメです。夢の国から帰ってきた後、ホテルだけどテーマパークのようなホテルなので子供が喜ぶこと間違いなしです。


歩いても約20分ほどで東京ディズニーランドに行くことができます。

変なホテル舞浜東京ベイ⇄舞浜駅 無料送迎バスについて

舞浜駅から歩いても行ける距離ですが、無料の送迎バスが利用できます。荷物が多い時はとても便利です。
舞浜駅から変なホテル舞浜東京ベイ行きのシャトルバスの乗り場は北口です。

変なホテル舞浜東京ベイのバス停はホテル入り口のすぐ横です。

変なホテル舞浜東京ベイの宿泊料金は?

平日などは1泊2人で宿泊して、約9,000円から夏休みやゴールデンウィークなどの繁忙期には約50,000円です。

金額差がかなりあるので、平日が狙い目です!


変なホテル舞浜東京ベイの駐車場は?

駐車場は予約しなくても満車でなければ利用できますが、事前に公式HPから予約した方がお得です。

予約した方は駐車場に名前が書いてありました。

チェックイン前やチェックアウト後の荷物預かりは?

ホテルだとチェックイン前やチェックインした後でも荷物を預かってくれる所がほとんどですが、変なホテル舞浜東京ベイでは預かってもらえません。



その代わり入り口にコインロッカーが設置されていました。
この周辺で観光するわけでもないと思うし、帰る時は最寄駅の舞浜駅にもロッカーがあるので、特に困りませんでした。

チェックインやチェックアウトは恐竜のロボット!?

変なホテル舞浜東京ベイの中に入って一番最初に目につくのは三体の恐竜です。大きい恐竜2体はティラノサウルスかな?そのうち一体は動きます!2体の恐竜の下には小さい恐竜1体。

3体の恐竜がお出迎えしてくれました。

通常フロントには人間がいるのが当たり前ですが、こちらにも2体の恐竜のロボットがいました。変なホテルのマークが入った帽子をかぶって接客してくれます。


ホテルに来たというよりはテーマパークに来た気分です。

恐竜のロボットの前に立つと、とても渋い低音のボイスがどこからか聞こえてきました!恐竜のロボットも声に合わせて動きます。

チェックイン自体機械を操作して行います。タッチパネルになっていて、名前などの必要事項を入力し、清算して終了です。お部屋の番号も機械で確認ができ、利用明細とカードキーが出てきました。


日本語以外にも英語や、中国語、韓国語も対応していて、手入力以外にも音声入力でも操作可能です。

ロビーからお部屋に行くためにはルームキーが必要です。セキュリティー面も安心です。

ホテルに入ってお部屋に行くまで人間には一度も会いませんでした。
ロボットが接客してくれる面白さと、効率的なシステムで人間としゃべるんが苦手な私にもぴったりだと思いました。

ロビーにはたくさんのロボットたちが

恐竜のロボット以外にもたくさんのロボットがお仕事をしていました。


この日は雨だったので、入り口には傘の自動販売機のロボットがスタンバイしていました。

ロビーにある大きな水槽の中では、魚型のロボットが優雅に泳いでいました。

エレベーターの横には大きい目がとても可愛い、ゴミ箱型のロボットがいました。この子は残念ながら一度も動くところを見られず。

ロビーには変なホテルオリジナルメダルや、東京ディズニーリゾートが近いからかディズニーのマスコットの自動販売機がありました。

エレベーターの横にはコーヒーの自動販売機、その裏側にはハーゲンダッツのアイスクリームの自動販売機がありました。

チェックインをしてくれた恐竜2体の横にもカウンターがあり、こちらにはタクシー会社直通の電話や舞浜市のコミュニティーバスの案内などが置いてありました。


変なホテル舞浜東京ベイのアメニティーや設備は?

利用できるアメニティーや設備を紹介します。

ロビーにあるアメニティー

  • 緑茶
  • 紅茶
  • シェービングクリーム
  • ヘアーブラシ
  • カミソリ
  • 綿棒
  • ゴム
  • コットン

チェックインした2体いる恐竜の所に置いてあり、無料で利用可能です。
必要な分だけもらいました。

お部屋にマグカップなどは置いてありますが、紅茶や緑茶はお部屋にありません。

お部屋にあるアメニティー

  • ボディソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • 洗顔フォーム&ハンドソープ
  • リセッシュ
  • 歯ブラシ&歯磨き粉

シャンプーとコンディショナー、ボディソープは使い切りのタイプではなくボトルでお風呂場に置いてありました。


安いホテルではリンスインシャンプーが多いので、いつもは自前のものを利用しますが、今回は別々なので使ってみました。

さっぱりタイプのもので、ベタつかずグレープフルーツの良い香りでとても良かったです。

アメニティーの次は利用できる設備などを紹介します。

  • マグカップ
  • 電気ケトル
  • ドライヤー
  • スリッパ
  • パジャマ
  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • ハンガー
  • 金庫
  • 冷蔵庫
  • 空気清浄機

私が宿泊した日はすごい雨で、靴までびちょびちょになってしまいました。靴乾燥機が無料で借りられるので、借りてみました。


お部屋の中にはないので、内線電話でフロントに電話をして借りました。ロビーに行き靴乾燥機を借りるのですが、どうやって受け取るのかなと思ったら、この時はじめて変なホテルで働く人に会いました(笑)

  • 靴乾燥機

無料備品

  • アイロン
  • アイロン台
  • 加湿器
  • 毛布
  • 栓抜き
  • スマートフォン充電器
  • 子供用のアメニティー
  • 子供用のガウン

有料備品

  • VR ¥500円/1泊
  • GEAR-VR ¥1,000円/1泊
  • ベビーカー ¥1,000円/1泊

VRで恐竜の世界へ旅立てるそうです。

小さいお子さんがいる方はぜひ借りてほしい。

お部屋のコンシェルジュはロボット!?TAPIAとは?

お部屋に入ると何やら声が聞こえてきました。

その正体はロボットのコンシェルジュの「TAPIA」です。

たまご型のロボットがお部屋のコンシェルジュです。ロビーだけにロボットがいるのかと思ったら、可愛らしいロボットがお部屋にもいました。

TAPIAに声をかけ電気やテレビを付けたり、消したりすることができます。

アラームをセットすればTAPIAが起こしてくれるし、音楽を流したり、天気やニュースを確認したりできることがいろいろありました。


そしてTAPIAと遊ぶこともできました。

TAPIAとじゃんけんをしてみました。

どうやってじゃんけんするのかな?タッチパネルで選択するのかな?と思ったら、TAPIAの画面に自分が写り、そこにグー、チョキ、パーを写してじゃんけんをして遊ぶことができました。

変なホテル舞浜東京ベイのお部屋を紹介

今回私が宿泊したホテルは「スタンダードツイン」のお部屋です。

ドアからお部屋に入ると、スーツケースなど置いておくのにちょうど良いスペースがありました。

トイレは独立していて、ウォシュレットの機能付きです。安いホテルだとバストイレが一緒のタイプが多いので、友達と宿泊する時も気を使うことなくトイレが使えます!

寝る前にトイレを利用したいけど、友達がお風呂に入っていて使えなかったってことありませんか?

バスルームも広く、バスタブもありました。
2017年3月にオープンしたホテルなので、とても綺麗だしお掃除が行き届いています。
ロボットも面白いですが、やはり細かい気遣いは人間です。

バスルームの反対側が洗面台です。

ここから先、ベットルームのあるお部屋は土足厳禁でした。靴を脱いでお部屋でくつろげるところがとても良かったです。


シングルのベットが2つあり、真ん中にソファーと小さいソファーテーブルが置いてありました。ロボットにこだわりがあるホテルなのかと思いましたが、お部屋もおしゃれで使い勝手がとても良いです。

両方のベッド横にはコンセントがあり、小さい棚があるので、スマホを充電しながら手の届くところに置いておくことができました。

ベットもふかふかでぐっすり眠れました。

お部屋には大きい窓があり、こちらがお部屋の窓からの眺めです。普通に住宅街です。

変なホテル舞浜東京ベイの朝食会場

変なホテル舞浜東ベイの朝食はブッフェスタイルです。別の建物にあるわけではありませんが、ロビーから外に出た所にある、「Jurassic Diner」が朝食会場です。

朝食営業時間
  • AM6:30〜AM9:30

映画「ジュラシックパーク」のセットみたいだと思いませんか?

こちらで受付やご飯を作ってくれたのは人間でした(笑)
宿泊している間は、どこまでロボットが仕事をしているのかな?
ここはどうかな?
と思いながら滞在していました。


朝食ブッフェメニューは?料金は?

変なホテル舞浜東京ベイの朝食は和洋中40種類以上のメニューが食べ放題のブッフェスタイルです。

朝食付きのプランでない方でも利用できるそうです。

朝食ブッフェの料金
  • 6歳〜大人 ¥1,800円
  • 3歳〜5歳 ¥900円
  • 2歳以下 無料

和洋中本当に種類がいっぱいでテンションが上がります。
朝からしっかりごはんを頂きます!

恐竜の形をしたチキンナゲットがありました。

ごはんのお供もたくさんあるし、朝からだし茶漬けも食べられます!

お味噌汁やコーンスープ。お味噌汁の具はあぶらあげとワカメでした。

バターロールにクロワッサンに抹茶ブレッド。

ジュースや牛乳、緑茶以外にもほうじ茶がありました。

Satono
パフェをつくろう!って書いてあったので、朝からパフェを作ってみました(笑)

コーンフレークを入れて、丸いアイスを乗せ、カラースプレーやアーモンドのトッピングをしてパフェの出来上がりです。
果物もたくさんあったので、追加して食べるのもありかな?と思いました。

アイスクリームはバニラ味でとても美味しかったです。

恐竜のチキンナゲットがあったり、パフェを作ったり、ただ食べるだけでなく、楽しい朝食の時間を過ごしました。


変なホテルの近くにはコンビニやレストランも

ホテルの近くにはローソンがあるので、小腹が空いた時や忘れ物をした時に買い物ができて便利でした。

駅から数分ではありませんが、コンビニ以外にもお寿司屋さんや松屋があったり、ドラックストアがありとても便利な立地だと思います。

最後に・・・

ロボットが働くホテルはいかがでしたか?宿泊してみたくなりませんか?

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに遊びに行くときは、また今度も「変なホテル舞浜東京ベイ」に宿泊したいなと思います。

ディズニーリゾートからも近いし、お値段も安いし、楽しく過ごせて最高です。ぜひぜひ宿泊してみたください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です