築地市場や銀座中心街が徒歩圏内!世界初のロボットが働くホテル!変なホテル東京銀座 in 銀座

Satono
こんにちはSatonoです!東京観光にオススメの世界初のロボットが働くホテル、変なホテル東京銀座を紹介します。

 

「変なホテル」は大手旅行代理店の「H.I.S.グループ」が運営する、人間の代わりにいろんなロボットが働くホテルです。

ロボットが働く世界初のホテルとして、ギネスブックにも登録されています。

世界初のロボットが働くホテル!ディズニーランドやディズニシーに行く時におすすめ!変なホテル舞浜東京ベイ in 千葉県浦安市

2019年6月30日

長崎県のハウステンボスのオープン皮切りに、全国各地で次々と営業を開始しています。今回は2018年2月にオープンした「変なホテル東京銀座」を紹介します。

世界初のロボットが働くホテル、変なホテル東京銀座

変なホテル東京銀座へのアクセス方法は?

変なホテル東京銀座の魅力の一つは東京観光に便利な立地です。最寄駅は東京メトロ有楽町線の「新富町駅」で徒歩2分の場所にあります。

築地市場へは徒歩約10分、銀座へも徒歩約10分と人気の観光スポットやお買い物にもとても便利です。

こちらが「変なホテル東京銀座」の外観です。建物自体はいたって普通のホテルです。
このいたって普通のホテルが、中に入ると変てこりんspan>なことばかりなのが、面白いところでもあります。

チェックインやチェックアウトはロボット?

変なホテルに入って出迎えてくれるのはスタッフの方と人型のロボットです。

ホテルによってロボットが違いますが、変なホテル東京銀座のロボットは女性の人型ロボットでした。

スタッフの方と予約状況を確認し、ロボットの間にある機械で操作を行い、カードキーの受け取りや精算をします。

入り口で出迎えてくれるロボットはもう一体!「UNIBO(ユニボ)」です。

変なホテル東京銀座へ行ったらぜひ「UNIBO(ユニボ)」に話しかけてみてください。あいさつしたり、案内をしてくれるだけでなく、じゃんけんをしたり占いをしてくれる可愛いロボットです。

お部屋は?

変なホテル東京銀座の客室は4タイプ。

  • ダブルルーム
  • ツインルーム
  • セミダブルルーム(デラックスシングルルーム)
  • デラックスツインルーム

価格帯は約9,000円から約15,000円ぐらいで宿泊することができます。

今回私が宿泊したのはツインルームです。

お部屋自体はとてもシンプルな造りで、2018年2月にオープンしたばかりなので、お部屋がとても綺麗でした。お掃除も行き届いていて、気になるところはありませんでした。

荷物を広げるスペースもたくさんあるし、ベット以外にソフォーやサイドテーブルがあったり、広さも十分でした。

ベット側とソファー側には大きな窓があり、銀座のホテルなのでもっと狭くて、隣との距離もめちゃくちゃ近いのかと思っていましたが、開放感があり窮屈な感じが一切ありませんでした。

高反発マットレスにロフテーの安眠枕が寝心地抜群で、ぐっすり眠れました。

室内にもロボット!?

ロビーで働くロボット以外に、お部屋にも便利なロボットが、快適な滞在を手助けしてくれています。

まずは気になっていた「LGスタイラー」

「LGスタイラーは」スーツや制服など、洗濯できない衣類の除菌やシワ取りをしてくれる優れものです。

毎日クリーニングに出すわけにいかないので、すぐに汗をかいてしまう夏にはぴったりです。

そしてお次は、国内外に無料で通話できたり、お部屋の鍵やリモコンにもなる「handy(ハンディー)」

最近ホテルに滞在すると、「handy(ハンディー)」が置いてあることが多くなりましたが、まさか鍵にもリモコンにもなるとは知りませんでした。

国内外に無料で通話できる「handy(ハンディー)」は、海外からの旅行客の方にはとても便利だと思いました。

お部屋の設備について

ベットの横にコンセントとUSBポートが付いていて、これがめちゃくちゃ便利でした。眠る時にスマホを充電しながら手の届く場所に置いておくことができました。

それ以外にもテレビの下にコンセントとUSBポートがあり、いろいろ充電しないとけいない人にとっては、使い勝手がとても良いと思います。

  • 電気ケトル
  • マグカップ
  • 冷蔵庫
  • 金庫
  • ドライヤー(バスルーム内)
  • 煎茶(マグカップ横)

冷蔵庫はペットボトルが4本、上にデザートが3つぐらい置ける小さめのタイプです。冷凍庫はありません。

無料のアメニティーも充実

アメニティーも無料のものがたくさん利用でき、荷物が少なくてすみました。

  • カミソリ
  • 歯ブラシ
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • フェイス&ハンドソープ&シェービング
  • タオル
  • バスタオル

個人的にシャンプーとコンディショナーが別々なのはポイントが高い!

ロビーにも無料のアメニティーが置いてありました。チェックインをしたロボットの前です。

  • ヘアーブラシ
  • コットン
  • ゴム
  • シェービングジェル
  • スリッパ
  • パジャマ

足りないものは購入!ホテル内で購入できるもの

受付のロボットがいる場所にはガチャガチャとアメニティーが購入できる自動販売機があります。

化粧品や観光に疲れた時にぴったりなバブや蒸気でアイマスクが購入できました。個人的には蒸気でアイマスクがおすすめです!じんわりと温かくなるので、とても心地が良く、いつの間にか眠ってしまいます。

1階には氷や飲み物が購入できる自動販売機

洗濯機や乾燥機もあるので長期滞在にもオススメのホテルです。

変なホテル東京銀座の朝食は?ビュッフェスタイル!

朝食はブッフェスタイルでの提供でした。朝食付きプランにしていない方でも、当日お支払いをして利用することができます。

モーニングブッフェ

提供時間:6:30〜10:00(L.O.9:30)

宿泊料金に朝食が含まれていない方は別途料金が必要です。

前売り:1,300円(税込)
当日:1,500円(税込)

朝食会場は1階のロボットがいる場所のすぐお隣です。

テーブル席が2席とカウンター席が数席だけなので、時間帯によってはすぐに満席になってしまいます。

席が満席でもテイクアウトしてお部屋で食べられるように容器が準備してありました。

朝食の定番。のりや納豆にお魚。

中国の方が多いからなのか白いご飯以外にお粥もありました。

トーストの横にはハムとチーズがあったので、ピザトーストを作るのもオススメです。

デザートはヨーグルトにフルーツカクテル。

飲み物はオレンジジュースや牛乳にコーヒーなどがあり、テイクアウトできるように容器が準備されていました。

朝食の正直な感想は可もなく不可もなくです。東京に連泊したり、仕事やセミナーなどでホテルを利用する方にはオススメですが、せっかく東京に来たのだから美味しいものを食べたいと思う方は、歩いていける距離にお店がいっぱいあるので、あまりオススメしません。

この立地とお値段で40種類以上の朝食ブッフェが食べられることを考えれば、お得なのかなと思いました。

ホテルは禁煙!?喫煙所は?

喫煙所は外ににありました。ホテルは全館全室禁煙ですが、お部屋によっては加熱式たばこを利用することができました。喫煙所はホテルの外にあり、利用時間が決まっているので注意してください。

駐車場はある?

ホテルの下にある駐車場は2台駐車できるスペースがありました。銀座にあるので、お値段かなりお高めです。

変なホテル東京銀座の宿泊者は15:00〜翌11:00まで最大料金¥3,000円で駐車できました。

Wi-fiは?

Wi-fiは無料で快適に利用できました。

自転車で東京観光!レンタルサイクル!

スマートフォンの専用のアプリをダウンロードする必要がありますが、ホテル前にレンタルサイクルが利用できます。

最後に・・・

Satono
変なホテル東京銀座いかがでしたか?東京観光に最適な立地でオススメです!

変なホテルでは人間の代わりにロボットが働いていることもあり、滞在中に出会った従業員は2人だけでした。
「LGスタイラー」で洋服をケアし、「handy(ハンディー)」をリモコンやカードキーの代わりに使ったり、とにかく最新の技術がぎゅっと詰まったホテルで、快適に滞在できました。

築地や銀座だけでなく、東京駅にもとても近いので、東京観光にオススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございまいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です