粗挽き蕎麦と石臼うどんのお店「慈久庵鯨荘 塩町館」in 常陸太田市

慈久庵鯨荘 塩町館

明治30年に建てられた旧太田銀行の建物を再生した場所にある「塩町館」
レトロな雰囲気の中で 常陸秋そばを使用した蕎麦と茨城県奨励品種のきぬの波を自家栽培し石臼で自家製粉したものを使用したうどんが食べられるお店です。本格的なおそばもうどんも楽しめる「塩町館」を紹介します。

慈久庵鯨荘 塩町館

営業時間:11:00〜14:30  17:00〜20:30
定休日:毎月第4水曜日・毎週木曜日(祝日の場合は営業)
予約:不可
駐車場:あり
住所:茨城県常陸太田市西一町2325-1
電話番号:0294-72-5991
クレジットカード:使用不可

レトロな雰囲気のある外観

JR常陸太田駅からは少し距離がありますが、徒歩で20分ぐらいの場所にあります。
お店がある「鯨ヶ丘」は蔵や歴史ある建物が残る地域で、カフェや雑貨店など新しいものと古いものがお洒落に融合していてるところです。

「塩町館」は明治30年に建てられた旧太田銀行の建物を利用しています。元銀行だっただけあり、重厚な雰囲気があります。

暖簾をくぐると靴をぬいでスリッパに履き替えます。

お店の奥にはそばやうどんを打つお部屋がありました。

置いてある家具一つ一つもお店にぴったりです。

銀行を改修した店舗は天井が高く、開放感がありました。

トイレは一度建物から出た所にありました。夜だったのでちょっと怖いと思ってしまったのは私だけ?

メニュー

今回はお蕎麦を注文しました。「塩町館」のお蕎麦は細めです。「慈久庵」で修行した店主が師匠からお店を任されて営業しているそうです。女性の方にはちょうど良い量ですが、男性の方には少し物足りないかと思います。一緒に単品メニューを注文することをおすすめします。

山菜そば ¥1,450円

鴨なん ¥1,600円

そば湯
暖かいお蕎麦を頼んでも、小さいお茶碗を貰えるので、そば湯を楽しむことができました。

七味唐辛子

葱天せいろ蕎麦 ¥1,600円
葱の天ぷらがボリューム満点で本当に美味しかったです。単品でも注文できるのでぜひ注文してみて下さい。葱の天ぷらが来た時に、衣が多い印象でしたが、それも計算されているのかなと思いました。サクサクの衣をつゆに入れてお蕎麦と食べたり、塩で食べたり、いろいろ楽しめました。

塩町館セット¥1,600
常陸太田新そばまつり限定メニュー
ゆずの香りがするつけ汁がとても美味しい。そばプリン付きでした。

刺身こんにゃく ¥450

地葱の天ぷら ¥600円

まとめ


店主一人で注文を受ける所から作るところまでやっていたので、時間にはゆとりを持って行くことをお勧めします。お蕎麦屋さんはお昼の営業のみのお店が多い中、「塩町館」は夜も営業しているので、お蕎麦屋めぐりが好きな私にとってもはとてもありがたいです。

蕎麦がなくなってしまうと営業が終了してしまうので、閉店時間ぎりぎりの場合は電話して確認してから行った方が良いかと思います。
他のお蕎麦屋さんよりは若干金額設定が高いのかなと思いますが、お蕎麦は本当に美味しく、本格的なお蕎麦を楽しみたい方にはオススメです。

常陸秋そばスタンプラリー、スタンプを貯めて素敵な商品をもらおう

2018.10.15

玄そば最高峰・常陸秋そば「西山の里 桃源」in 常陸太田市

2018.10.14

玄そばの最高峰・常陸秋そば「SOVA TEA 越路」in 常陸太田市

2018.10.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です