マリーナベイサンズ55階・CLUB55で特別な朝食 in シンガポール

こんにちはSatonoです。
マリーナベイサンズに宿泊した時にクラブルーム以上に宿泊すると、4つの朝食会場から好きな所を選ぶことができます。
今回私が利用した朝食会場はマリーナベイサンズ55階にあるClub55です。
Club55を選んだ理由は、クラブルーム以上の人しか利用することができないので、あまり混雑していないだろうと思い選びました。

4つの朝食会場があっても、マリーベイサンズには客室が2,561室もあるので、時間帯によってはレストランの前に行列ができています。

混雑を避けてゆっくり朝食が食べたい方にオススメなのがClub55です。

Club55でのアフタヌーンティーと同じ会場なので、場所など内容が重複します。

マリーナベイサンズ55階・CLUB55の無料アフタヌーンティー! in シンガポール

2019年5月11日
ライオン
Club55って何???
Satono
Club55はマリーナベイサンズのタワー2の55階にある、眺め最高なクラブラウンジです。
クラブルーム以上の宿泊者限定で朝食会場として利用可能です。

CLUB55で特別な朝食

Club55の場所

Club55はタワー2の55階にあります。タワー1やタワー3に宿泊した方は1階まで降りてタワー2のエレベータに乗り換えるか、57階にあるインフィニティープールを通って下に降りて行く必要があります。

インフィニティープールを通過するには、一人一枚カードキーが必要になるので、注意が必要です。

タワー1、タワー2に宿泊し、22階より下の方は22階でエレベーターを乗り換える必要があります。

同様にタワー3に宿泊し34階より下の方は34階でエレベーターの乗り換えが必要です。

何階に行くかで乗るエレベーターが違います。ロビーにはタワーごとに2基エレベーターがありました。

低層階に宿泊した場合は不便ですが、高層階になった場合はエレベーターが混雑しないので、快適にストレスなく過ごすことができます。

シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズに宿泊!オーキッドスイートのお部屋を紹介 in シンガポール

2019年5月9日

Club55での朝食以外の無料特典

Club55では朝食以外にも無料で利用できるサービスが満載です。

Club55でのサービス
  • アメリカンブレックファースト
  • アフタヌーンティー
  • イブニングドリンク&カナッペ

※アフタヌーンティーの時間帯が2:00p.m. to 4:00a.m.となっていますが、4:00p.m. の間違いだと思われます。

無料で利用できる人数は?子供は有料?

通常の予約の場合は1室につき大人2名までのクラブアクセスが含まれているので、無料で利用することができますが、3人目以降は追加料金が必要になります。

  • 6歳未満は無料
  • 13歳以上、3名以上でクラブラウンジの特典を利用する場合は別途SGD220(税抜)
  • 12歳以下の朝食料金はSGD22(税抜)

ドレスコード

バスローブやスリッパ、水着での利用はできません。
水着でなければ、Tシャツやハーフパンツ、ジーパンで利用している方もいたので、通常の私服で利用可能でした。

選べる朝食会場の紹介

クラブルーム以上の方が選べる朝食会場はこちらの4つです。

朝食会場
  • Club55 AM6:30〜AM11:00
  • Rise AM6:30〜AM11:00
  • Adrift AM7:00〜AM10:30
  • Spago AM7:00〜AM10:30

RiseとAdriftは1階にあるので、景色が良いSpagoやClub55が人気です。席を選びたい方は開始時間がオススメです。SpagoはAM8:00ぐらいから行列ができていました。

Club55での朝食時間

朝食の時間帯は4時間30分。朝早くからチェックアウトの時間ぎりぎりまで朝食が食べられます!

  • AM6:30〜AM11:00

Club55で朝食をレポート

2019年5月に実際に利用してきました。Club55で朝食を食べた時のメニューの内容や混雑状況などをレポートします。

Club55の雰囲気は?

こちらが入り口です。入り口を入ると左側にカウンターがあり、お部屋のナンバーを確認されます。お部屋からカードキーを持って出て、お部屋の番号がわからなくなる時ありませんか?

そんなおっちょこちょいは私だけかもしれませんが、いつもお部屋に入る前に写真を撮るようにしています。カードキーをもらう時に、お部屋の番号が書かれたケースに入れてもらえますが、落とした時のことを考えると防犯上どうなのかなと思い、写真を撮るのが一番かなと思っています。

もしお部屋の番号がわからなくてあたふたしていても、名前で入れてもらえますが、お部屋の番号がわかった方がスムーズです。

混雑していなければマーライオンが見える市街側かガーデンバイザベイ側かどちらか選ぶことができました。

ちょうど工事中でマーライオンを見ることができませんでしたが、マーライオン側を選びました。

朝はインフィニティプールへ行き、部屋でシャワーを浴びて、10時ごろ朝食を食べに行きました。

待つことなくテーブルに案内されました。

朝食のメニューは

アフタヌーンティーと同様、コーヒーや紅茶などは席で注文します。牛乳やオレンジジュースなどはセルフサービスです。

サラダにチーズにサーモン。

シンガポールっぽくいろんな国の朝食が準備されていました。おかゆに生春巻きなど種類が豊富です。

デザートにはたくさんの種類の果物に、ヨーグルトやフルーツカクテルでした。

フルーツカクテルの隣にある謎の食べ物「BIRCHER MUESL」

Google で検索しましたがこれがどこの国の食べ物なのかわかりませんでした。

どう見ても◯吐物しか見えなくて、食べる勇気がありませんでした。
これはどこの国食べ物なんだろう?

日本人が多いからなのか日本のお米に、お味噌汁までありました。タイ米ではなく日本のお米だし、お味噌汁は出汁が効いていとても美味しかったです。

長く滞在しても日本が恋しくならなそうです(笑)

卵やベーコンにソーセージ。

甘いパンや食パンもあるし、パンケーキを焼く機械までありました。

目玉焼きやスクランブルエッグなど注文して作ってくれる場所は大人気でした。卵料理の種類や焼き方などを注文すると作ってテーブルまで運んできてくれました。

マリーナベイサンズで働いている方はみんな親切で、英語もゆっくり話してくれるし、見たことない料理の前であたふたしていると、食べ方やどこの料理なのか教えてくれるのでとても楽しい滞在でした。

マリーナベイサンズ55階・CLUB55で無料でお酒が飲める!イブニングドリンク&カナッペ in シンガポール

2019年5月15日

マリーナベイサンズ55階・CLUB55の無料アフタヌーンティー! in シンガポール

2019年5月11日

シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズに宿泊!オーキッドスイートのお部屋を紹介 in シンガポール

2019年5月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です