マリーナベイサンズ55階・CLUB55で無料でお酒が飲める!イブニングドリンク&カナッペ in シンガポール

こんにちはSatonoです。
シンガポール旅行へ行った時にマリーナベイサンズに宿泊しました。
クラブルーム以上に宿泊するといろいろな特典が受けられその中の一つにClub55でのイブニングドリンク&カナッペのサービスがあります。

お酒があまり得意ではありませんが、ブログのネタ&貧乏性な私は行ってみることにしました。

シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズに宿泊!オーキッドスイートのお部屋を紹介 in シンガポール

2019年5月9日

イブニングドリンク&カナッペタイムは無料で軽食やお酒などが食べ放題&飲み放題のサービスです。

アフタヌーンティーにも行ったばかりですが、ホテルから外出しないでお酒が飲めるので行っていることにしました。

すぐ顔が赤くなって眠くなってしまうので、ホテルの中でお酒が飲めるのは最高です。

マリーナベイサンズ55階・CLUB55の無料アフタヌーンティー! in シンガポール

2019年5月11日

今回はお酒もカナッペも食べ放題で飲み放題のClub55でのイブニングドリンク&カナッペを紹介します。

ライオン
Club55って何???
Satono
Club55はマリーナベイサンズのタワー2の55階にある、眺め最高なクラブラウンジです。
クラブルーム以上の宿泊者限定で無料でアフタヌーンティーのサービスを提供しています。

Club55の場所

Club55はタワー2の55階にあります。タワー1やタワー3に宿泊した方は1階まで降りてタワー2のエレベータに乗り換えるか、57階にあるインフィニティープールを通って下に降りて行く必要があります。

インフィニティープールを通過するには、一人一枚カードキーが必要になるので、注意が必要です。

タワー1、タワー2に宿泊し、22階より下の方は22階でエレベーターを乗り換える必要があります。

同様にタワー3に宿泊し34階より下の方は34階でエレベーターの乗り換えが必要です。

何階に行くかで乗るエレベーターが違います。ロビーにはタワーごとに2基エレベーターがありました。

低層階に宿泊した場合は不便ですが、高層階になった場合はエレベーターが混雑しないので、快適にストレスなく過ごすことができます。

シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズに宿泊!オーキッドスイートのお部屋を紹介 in シンガポール

2019年5月9日

Club55でのイブニングドリンク&カナッペ以外の無料特典

Club55ではイブニングドリンク&カナッペ以外にも無料で利用できるサービスがあります。

朝食は4つの会場から選べますが、オススメの会場はClub55です。

マリーナベイサンズ55階・CLUB55で特別な朝食 in シンガポール

2019年5月12日
Club55でのサービス
  • アメリカンブレックファースト
  • アフタヌーンティー
  • イブニングドリンク&カナッペ

※アフタヌーンティーの時間帯が2:00p.m. to 4:00a.m.となっていますが、4:00p.m. の間違いだと思われます。

無料で利用できる人数は?子供は有料?

通常の予約の場合は1室につき大人2名までのクラブアクセスが含まれているので、無料で利用することができますが、3人目以降は追加料金が必要になります。

  • 6歳未満は無料
  • 13歳以上、3名以上でクラブラウンジの特典を利用する場合は別途SGD220(税抜)
  • 12歳以下のイブニングドリンク&カナッペの料金はSGD22(税抜)

ドレスコード

バスローブやスリッパ、水着での利用はできません。
水着でなければ、Tシャツやハーフパンツ、ジーパンで利用している方もいたので、通常の私服で利用可能でした。

利用時間は?

2時間限定のサービスです。いろんな種類のお酒が無料で飲めるのは、この時間帯だけなので、大人気です。

  • PM5:00〜PM7:00

Club55でイブニングドリンク&カナッペをレポート

実際にClub55でイブニングドリンク&カナッペを食べた時の様子をレポートします。

Club55の雰囲気は?

こちらが入り口です。

入り口を入ると左側にカウンターがあり、お部屋のナンバーを確認されます。お部屋からカードキーを持って出て、お部屋の番号がわからなくなる時ありませんか?

そんなおっちょこちょいは私だけかもしれませんが、いつもお部屋に入る前に写真を撮るようにしています。カードキーをもらう時に、お部屋の番号が書かれたケースに入れてもらえますが、落とした時のことを考えると防犯上どうなのかなと思い、写真を撮るのが一番かなと思っています。

もしお部屋の番号がわからなくてあたふたしていても、名前で入れてもらえますが、お部屋の番号がわかった方がスムーズです。

混雑していなければマーライオンが見える市街側かガーデンバイザベイ側かどちらか選ぶことができました。

アフタヌーンティーでは市街側にしたので、反対側のマリーナ湾側にしました。
アフタヌーンティーの時とは違いほぼほぼ満席でした。

イブニングドリンク&カナッペの時間帯は、子供連れの家族が多く、4人とか6人の大人数の方は入り口で順番待ちをしていました。私たちは2人で利用したので、待つことなく中に入れました。

お酒が無料の時間帯なので、大人が多いのかなと思いましたが、子供連れの方がとても多く賑やかでした。

マーライオン側も素敵でしたが、こちらもとても綺麗な眺めでした。

イブニングドリンク&カナッペのメニュー

入り口でウエルカムドリンクのシャンパンをもらい、席に案内された後にイブニングドリンクのメニューをもらいました。

イブニングドリンクのお酒のメニュー
  • CHAMPAGNE「Piper Heidsieck Brut NV」
  • WINES White「Rawson’s Retreat Private Release Chardonnay」
  • WINES White「Errazuriz Estate Sauvignon Blanc」
  • WINES Red 「Santa Helena Cabernet Sauvignon」
  • WINES Red 「Durvill by Astrolabe Pinot Noir」
  • COGNAC 「Courvoisier VS」
  • WHISKY 「Chivas Regal 12 Years」
  • WHISKY 「Famous Grouse」
  • BPURBON 「Jim Beam」
  • BPURBON 「Jack Daniel’s」
  • TEQUILA 「Jose Cuervo Especial」
  • VODAK 「Absolut」
  • VODAK 「Duck Aylesbury」
  • GIN 「Beefeater」
  • RUM 「Mount Gay Ecliopse」
  • RUM 「Bacardi」
  • BEER 「TIger」
  • BEER 「Heineken」

入り口でもらったシャンパンは「CHAMPAGNE「Piper Heidsieck Brut NV」

お酒にあまり詳しくないので、グーグルで検索してみました。
生産地がフランスでさっぱりしていてとても飲みやすいシャンパンでした。

ワインやウイスキーにいろいろ種類があるので、お酒が強い人が羨ましいです。

ビールはシンガポールと言えばタイガービール!ちゃんとリストに載っていました。

イブニングドリンクの時間帯は並べられたお料理があっという間になくなっていきます。

アフタヌーンティーの時とは違い、お酒のおともにぴったりです。

甘いものはないのかなと思ったら、アフタヌーンティーの時と同じメニューもありました。スコーンはありませんが、ケーキや東南アジアのお菓子と思われるものは同じものが置いてありました。

アフタヌーンティーの時間帯も利用したので、アフタヌーンティーの時は置いてなかったものをチョイスしてみました。

静かな大人の雰囲気なのかなとちょっと緊張して行きましたが、子供も一緒に入れるのでとても賑やかでした。

ドレスコードなどあまり気にしないで行ける所は、あまりオシャレなお店に行き慣れていない私には居心地がとても良かったです。

マリーナベイサンズのスタッフの方は親切で、気軽に声を掛けてくれて、アフタヌーンティーのすぐ後でしたが行って良かったなと思いました。

マリーナベイサンズ55階・CLUB55で特別な朝食 in シンガポール

2019年5月12日

マリーナベイサンズ55階・CLUB55の無料アフタヌーンティー! in シンガポール

2019年5月11日

シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズに宿泊!オーキッドスイートのお部屋を紹介 in シンガポール

2019年5月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です