玄そば最高峰・常陸秋そば「西山の里 桃源」in 常陸太田市

水戸黄門のご隠居所「西山荘」入り口にある「西山の里 桃源」

「常陸秋そば」は実が大きく、甘みと芳醇な香りに優れ、そば職人から高評価を得ているブランド品種です。その「常陸秋そば」の発祥の地が旧金砂郷町(現:常陸太田市)です。栽培地は茨城県全域ですが、特に県北地域はそばに適した条件がそろっているため、「そばどころ」として知られています。

今回は常陸太田市にある常陸太田産の常陸秋そばを使用している「西山の里 桃源」 を紹介したいと思います。

西山の里 桃源
営業時間:11:00〜14:00 (売店9:00〜17:00)
定休日:12月28日〜1月3日
駐車場:普通車70台、大型3台
住所:茨城県常陸太田市新宿町576
電話番号:0294-73-1300

西山の里 桃源HP

西山の里 桃源GoogleMap

お店の雰囲気

水戸黄門のご隠居所「西山荘」入り口にある「西山の里 桃源」

お店の前には日本庭園広がっています。

お店の入り口。

同じ建物に売店があります。常陸太田産の地酒や名物、地元の工芸品など購入することができます。

店内はかなり広々としていて、テーブルと座敷のお席がありました。

観光地にあるご飯やさんって感じです。

メニュー


食券を購入して注文するシステムでした。
1,000円札しか使用できないので、大きいお札しかない方は、売店で両替する必要があります。

それから10円玉使用禁止です。
10円玉を入れると詰まってしまうそうです。直せないのか直さないのか、こういうの好きです。

食券を購入したらのれんの下まで持って行き、番号札と交換して、席に座ります。

そば御膳

常陸秋そば使用のそばと野菜かき揚げ、さしみ蒟蒻、稲荷寿司の豪華な御膳です。
おそばはちょうど良い太さで、とても食べやすくとても美味しかった。

かき揚げがいろいろな野菜が入ってかなりのボリュームです。抹茶塩が一緒についてきました。

けんちんそば
茨城名物料理のけんちん汁のおそばもありました。
けんちんそばが茨城県だけで食べられている料理だと知ったのは最近です。
野菜がたくさん入って、出汁が効いたけんちん汁にそばやうどんを入れて食べたことがない人が、たくさんいるなんてもったいない。我が家では寒くなると必ずおばあちゃんやお母さんがが作ってくれる定番料理でした。まだ食べたことのない人は、絶対に食べてみるべきです!おすすめです!

単品で刺身蒟蒻。

ゆずかしょうがかどちらかを選ぶことができます。

ライオン
混雑状況は?

11時ごろお店に到着した時は1,2組程でそこまで混雑はしていませんでした。
混雑状況は時期によってかなり違うのかなと思いました。桃源から見える日本庭園では、梅や蓮、秋には紅葉が楽しめるので、その時期には混雑することが予想されます。上の写真のように素敵な紅葉を見ながらお蕎麦を食べることができるので、もう少ししたらまた行ってみようかなと思っています。

日本庭園が見えやすい窓側の席に座りたい方はオープン時間に行くことをおすすめします。
※待ち時間は季節や天気などで変わるのでご参考までに

 

近くのおすすめ観光地

西山荘
西山荘の入り口にあるので、西山荘で観光してから美味しいお蕎麦を「西山の里 桃源」で食べるコースがおすすめです。
西山荘HP

西山荘茶屋室
「西山の里 桃源」のすぐ近くにあり、入場料がかからないのでお蕎麦を食べて、日本庭園を散策して休憩するのにおすすめです。

緑に囲まれた場所に茶屋室がありました。

中で頂くこともできますが、せっかくなので、外の席を選びました。

メニューは1つ。お茶と和菓子で500円でした。

おすすめ記事

玄そばの最高峰・常陸秋そば「SOVA TEA 越路」in 常陸太田市

2018.10.12

カフェ?ラーメン屋さん?「Cafe結+1」in 常陸太田市

2018.10.16

常陸秋そばスタンプラリー、スタンプを貯めて素敵な商品をもらおう

2018.10.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です