茨城県が誇る人気コーヒーチェーン「SAZA COFFEE」サザコーヒー本店 in 茨城県ひたちなか市

こんにちはSatonoです。
茨城県民であれば知らない人はいない「SAZA COFFEE」を知っていますか?

最近ではテレビや雑誌でも取り上げられ、東京にも店舗があるので、茨城県外での知名度も以前より高くなったと感じます。

茨城県内のレストランやカフェでは「SAZA COFFEE」を提供しているとアピールして集客をする店舗があるほど、茨城県では一番有名なコーヒーチェーンです。

今回は茨城県ひたちなか市にある「SAZA COFFEE」の本店を紹介します。

茨城県で一番有名なコーヒーチェーン「SAZA COFFEE」本店

アクセス

SAZA COFFEEの本店は運営や生産加工の拠点拠点となっていて、JR勝田駅からは徒歩7分。
ちょっと遠いという方はJR勝田駅東口から歩いて1分の場所にも「勝田駅前店」があります。

営業時間や定休日

SAZA COFFEE本店

営業時間:10:00〜20:00
支払:クレジット可
電話番号:029-274-1151

駐車場

店舗前に数台と少し離れたところにかなり広い駐車場があります。

お店の前の駐車場は人も多く、通行量の多い道路に面しているので、とても駐車しにくい場所です。少し離れた場所にある大きい駐車場がオススメです。

私は最初行った時に少し離れた場所にある駐車場が見つけられなかったので、駐車場の地図貼っておきます。

お店の雰囲気

JR水戸駅やJR勝田駅にある店舗に行ったことがありますが、本店にはなかなか行く機会がなく、ずーっと行ってみたかったのでようやく念願が叶いました。

想像していたよりもお店が広く、天気が良い時は素敵なお庭でもコーヒーが頂けるようになっていました。壁には独特なお面のようなものがたくさん飾ってあり、SAZA COFFEEの独特な雰囲気を感じることができます。

ショップも併設!オリジナル商品の購入もできる!

カフェと一緒にSAZA COFFEEのオリジナルの商品とおしゃれな食器類が販売されています。オリジナルのコーヒー豆からコーヒー豆を使ったチョコレートコーヒーやカステラもオススメです!

サザコーヒーのオリジナルメニュー

コーヒー農園を経営しているだけありコーヒーのメニューがたくさんありかなり悩みました。
悩んだ時は店員さんがオススメを教えてくます。

どんなコーヒーが好きなのか相談して注文すると、自分にぴったりのコーヒーに出会うことができます。

デザートメニュー以外に軽食のメニューも充実しています。

コーヒー以外にもアイスティーやシェイクにジュースにラインナップが豊富です。

オススメのメニュー

SAZA COFFEEに訪れたら、ぜひ食べて頂きたいのが季節の果物を使用したデザートです。

店舗を訪れて、ショーケースを覗くのをいつも楽しみにしています。

今回私がオススメしたいコーヒーは2つ「パナマ・ゲイシャ・エスメラルダ・スペシャル」「徳川将軍珈琲 カフェラテ」です。

「パナマ・ゲイシャ・エスメラルダ・スペシャル」は飲み比べコーヒー付きでお値段¥3,ooo円です。エチオピアのゲイシャ村が名前の由来になっています。とても良い香りに、フルティーな味わいでとても飲みやすいコーヒーでした。飲み比べすると全然違います。この強気な値段設定に注文せずにはいられず・・・悩んで悩んで注文しました。コーヒーで¥3,000円って冷静に考えるとかなり高価です。

でも注文しても本当に良かった。毎回注文することはできませんが、特別な日や臨時収入が入ったらまた注文したいなと思います。

「徳川将軍珈琲 カフェラテ」はミルクと良く合うフランス風のコーヒーだそうです。コーヒーが濃いのでミルクとの相性抜群です。普通のカフェラテより高価ですが、いつも「徳川将軍珈琲 カフェラテ」を注文してしまいます。一度「徳川将軍珈琲 カフェラテ」を注文すると他のカフェラテだと物足りなくなってしまいます。

気になる混雑状況は?

茨城県民が大好きなSAZA COFFEE」
朝早くからお店は大にぎわいです。お昼過ぎには間違いなくたくさんのお客さんが順番を待ちます。
待つのが嫌な方はオープン直後か夕食の時間帯は比較的空いていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です