目の前が砂浜に青い海!Cafe & Dining海音(sea-ne)in 日立市

海のすぐ近くCafe & Dining 海音

Cafe & Dining 海音 は「うのしまヴィラ」の敷地にあるカフェ&ダイニングです。
目の前には砂浜があり青い海が見える絶好のロケーションで、地元の水産物や畜産物を使った身体に良いお料理が楽しめます。震災に負けずにパワーアップしてリニューあるオープンした「うのしまヴィラ」にある「Cafe & Dining海音(sea-ne)」を紹介します。

太田尻海岸の目の前にある「うのしまヴィラ」

元々は60年前から「鵜の島温泉旅館」として営業していましたが、東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けてしまい、3年間休業していたそうです。3年後の2014年に今の形態でリニューアルオープンし、宿だけでなく「Cafe & Dining 海音」が併設され、遠くから来る宿泊客だけでなく、地元の方も気軽に来ることができる場所になりました。

日立バイパスから細い道路を進んでいくと、青い大きい看板が見えてきます。

この看板からさらに細い道を進むとまた新しい看板が見えてきます。

その先に見えてきました「うのしまヴィラ」

この建物の中に「Cafe & Dining 海音」が併設されています。

扉を開けるとフロントがあり、「Cafe & Dining海音」のオープン時間よりも前に中に入ることができ、名前を書いて待つことができました。

フロント前には可愛いマグカップの販売やパンフレットなどが置かれていました。

店内は南国のリゾートのような雰囲気があり、テーブルの配置などもゆったりしていて、ソファー席もあるので、のんびりと過ごせます。

Wi-fiのサービスもありました。

地元の野菜や魚を使用したメニュー

こだわりのある地元食材に日本古来の発酵調味料「醤(ひしお)」を使用した、身体に良いメニューが揃っています。

sea-neランチ ¥1,620円

身体に優しい10菜のお料理ランチ(本日のデザート、ドリンク付)
サラダのドレッシングは「醤(ひしお)」のドレッシングでした。醤油と味噌ができる前の物で、醤油と味噌の味がしました。
卵のスープにりんごと人参のスムージー。スムージーはりんごの味が強く、とても飲みやすいです。

10種類の小鉢とごはん。エビの茶碗蒸しや、お魚に唐揚げからライスボールまで、いろいろな種類が少しずつ楽しめます。

デザートはシナモンの香りがする「リンゴのクラフティ」

ドリンクはコーヒー、紅茶(HOT/ICE)、オレンジジュース、りんごジュース、ウーロン茶、温かい番茶から選べます。

発酵豚の味噌カツ丼 ¥1,080円
発酵スムージー、プチサラダ、スープ付きです。

ドリンクセット ¥216円

デザートセット ¥540円

デザートセットのデザートはほうじ茶のプリント抹茶のシフォンケーキでした。

※デザートセットとドリンクセットのドリンクはコーヒー、紅茶(HOT/ICE)、オレンジジュース、りんごジュース、ウーロン茶、温かい番茶から選べます。

他にも、和風あんかけオムライス、カレー、ハンバーグ、パスタなどがありました。

お店からは海が一望できます。

お店から歩いて0分のビーチ

お店の前は砂浜で海があるので最高のロケーションです。身体に良いものを食べて、一息ついた後は、砂浜をお散歩するのもおすすめです。

 

Cafe & Dining海音
CAFE & DINING海音
定休日:毎週火曜日・水曜日
ランチ:11:30~14:30
カフェ:13:30〜16:00

うのしまヴィラHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です