オラウータンと朝ごはん!シンガポール動物園 ジャングルブレックファスト With ワイルドライフ in シンガポール

こんにちはSatonoです。
シンガポール動物園は檻がない動物園としてとても有名です。東京都にある上野動物園よりも約2倍ほど広く、世界最大のオラウータンの群れを飼育している動物園です。
日本よりも動物と近い距離で触れ合える動物園で、オラウータンと一緒に朝食が食べられる「ジャングルブレックファスト With ワイルドライフ」に行ってきました。

お得に予約する方法やクーポンなどの情報から実際に遊びに行った時の体験談を紹介します。

シンガポール動物園でオラウータンと朝食

シンガポール動物園の場所は?行き方は?バス?タクシー?

シンガポール動物園はシンガポールの北部にあるので、マリーナベイサンズなどがある市内から少し距離があります。バスやMRTだと乗り換えが必要になる為、私のオススメはタクシーです。
市内から30分ぐらいかかりますが、日本よりもタクシー代が安く、約25SGDで利用できました。
シンガポール動物園で思いっきり遊ぶため、体力温存のためにもタクシーがおススメです。

シンガポールのランドマーク・マリーナベイサンズに宿泊!オーキッドスイートのお部屋を紹介 in シンガポール

2019年5月9日

オラウータンと朝食を食べるのに予約は必要?

どうしてもオラウータンと朝食が食べたい方は予約がおススメです。

予約をしないで利用することもできますが、オラウータンと朝食が食べられる「ジャングルブレックファスト With ワイルドライフ」は大人気なので、せっかく行ったのに満席で中に入れなかった・・・なんてことにならないためにも予約はしておいた方が良いと思います。

いろいろな方法で予約することができますが、私は公式サイトから予約をして行きました。

公式サイトから予約した場合の料金

大人 SGD35.00
子供 SGD25.00
Child (Below 6 years old)
*Children below 6 dine for free based on ratio of 1 Adult : 1 Child

※入園料は別料金
※朝食料金支払いは当日

チケット購入まとめ

お得に予約するには?

とにかく安くチケットを購入したい方にオススメなのが、Voyaginです。
Voyaginはチケットを事前に購入できるサイトで、シンガポールの有名な観光地のチケットはほとんどこちらから購入可能です。日本ではあまり聞いたことのない名前ですが、日本人が日本で運営しているサイトで、2015年には楽天が買収し楽天グループの会社です。なので怪しいサイトではありません。

当日購入可!シンガポール観光でチケットを購入するならVoyaginがオススメ!割引やクーポンあり! in シンガポール

2019年5月26日

ほとんどのチケットが通常料金より格安で購入可能です。クーポンを利用するなど、半額で購入できるチケットもありオススメです。

公式サイトとVoyaginを比較

公式サイトで事前に購入する場合は、日付指定のチケットになりますが、Voyaginでは予約後の有効期限が数ヶ月あるため、予定の変更ができるところもオススメです。

シンガポール動物園➕ジャングル・ブレックファースト朝食 (トラム乗車付き)を購入した場合の料金を比較します。

公式サイトで購入
シンガポール動物園入場料レギュラーシーズン
(トラム乗車付き)
大人 SGD38.3(窓口で購入SGD42)
子供 SGD25.5(窓口で購入SGD28)

ジャングルブレックファースト
大人 SGD35
子供 SGD25

大人料金合計:SGD73.3(約¥6,128円)

※公式サイトでシンガポール動物園の入場料を購入する場合は、レギュラーシーズンとピークシーズンで料金が違います。
今回はレギュラーシーズンで計算しています。
※私が利用した2019年5月1日のレート(83.6)で計算しています。

Voyaginで購入
10% OFF シンガポール動物園+ジャングル・ブレックファースト朝食 (トラム乗車付き) 割引 Eチケット
大人:4,788 JPY
子供:3,372 JPY

※実際の金額はVoyaginのサイトで確認してください。
※2019年5月に調べた時の金額です。

当日購入可!シンガポール観光でチケットを購入するならVoyaginがオススメ!割引やクーポンあり! in シンガポール

2019年5月26日

大人料金で比較してみました!

公式:約6,128円
Voyagin:4,788円

差額はなんと!1,340円!
クーポンを利用すればさらにお得になるので、Voyaginでのチケット購入オススメです。

Voyaginで使えるクーポン

Voyaginはクーポンを使わなくてもお買い得なチケットばかりですが、頻繁にクーポンコードを配布しています。クーポンコードを入力するだけで、お得なチケットが更にお得に購入できるので、オススメです!

2019年夏休み先取りセール
対象商品6,000円以上のご予約でさらに300円OFF!*

 

対象商品12,000円以上のご予約でさらに600円OFF!*

 

象商品20,000円以上のご予約でさらに1,000円OFF!*

 

オラウータンと朝食!ジャングルブレックファスト With ワイルドライフの体験記

朝食の時間は?

シンガポール動物園の営業時間はAM8:30からです。

「ジャングルブレックファスト With ワイルドライフ」はAM9:00からなので営業開始時間より少し早めにシンガポール動物園に到着していた方が安心です。
事前に入場チケットをVoyaginで購入していた場合でも、当日窓口でチケットを引き換える必要があるため、中に入る順番は窓口に早く並んだ順です。

シンガポール動物園到着!

オラウータンと朝食を食べるためにこの日はホテルの朝食は我慢し、市内をAM7:30ごろ出発しました。渋滞していなかったので、タクシーを利用し30分ほどでシンガポール動物園に到着しました。

家族連れが多くゴールデンウィーク期間中だからなのか、日本人がたくさん遊びに来ていました。

シンガポール動物園の営業開始時間より30分ほど早く到着しましたが、すでにチケット売り場に並んでいる方がいたので、早めに来て正解だと思いました。
営業開始時間には列が更に長くなっていたので、オラウータンと朝食を予約した方は少し早めに到着しておいた方が良さそうです。

シンガポール動物園のFree Wi-Fi

シンガポール動物園には無料で使えるwi-fiがありました。速度も問題ないし、ツイッターやインスタグラムなど普通に使うことができました。

早く到着しても利用できるお店

シンガポール動物園の営業前に営業しているお店がありました。
シンガポールは予想していたより暑いので、かき氷がとても美味しそうでした。余裕を持って早めに来て、こちらで待つのもありだと思います。

ジャングルブレックファスト With ワイルドライフ

予約していた時間がAM9:00だったので急いで朝食会場に向かいましたが、こちらにも長い列ができていました。

予約の有無関係なしにこちらに並ぶ必要があり、10分ほどで中に案内されました。

今回私は公式サイトから予約をしていたので、入り口で代金を支払い、シールをもらったらテーブルに案内されます。
代金はクレジットカードでの支払いも可能でした。

気になるテーブルの位置

かなり広い朝食会場なので、テーブルの場所によってオラウータンが見えるか見えないか、かなり差がでます。

今回私が案内された場所はオラウータンが良く見える一番前の席でラッキーでした。

朝食会場を歩いていると入場する時にもらえるシールが2種類あることに気がつきました。公式サイトから予約した方とそれ以外の方で区別しているようでした。

公式サイトから予約すると比較的オラウータンに近い席に案内されるようです。Voyaginで購入した方が値段がかなり安いのですが、オラウータンと近い席が良いなと思い、今回は公式サイトで購入しました。同じ条件であれば、なるべく早く中に入った方がオラウータンに近くなります。

ビュッフェのメニューは?

朝起きてから2時間以上経っていたので、お腹ペコペコでした。テーブルに案内された時にはまだオラウータンは朝食会場に来ていなかったので、先に自分の朝食を調達しに行きました。

シンガポールのホテルの朝食には必ずと言っていいほど「BAKED BEANS WITH TOMATO SAUCE」が置いてありました。

フレンチトーストやスクランブルエッグなど食べ慣れたものや、ベーコンは人生初!ターキーベーコンでした。クロワッサンやビーフン、インドカレーなど色々な国の料理がたくさん並んでいました。シンガポールは多民族国家なので、いろいろな国の食事が食べられるので飽きません。

一番衝撃的だったのは、薄緑色のごはん「NASI LEMAK」

シンガポールのお隣、マレーシアの料理でお米をココナッツミルクで炊いたものです。マレーシアの家庭では一般的な朝食のメニューだそうです。初めて見る色とココナッツのミルクの香りにやられてしまい、挑戦できず・・・・。

紅茶やコーヒーにジュースは3種類。

ガバジュース、オレンジジュース、りんごジュースでした。

食後のデザートは果物とヨーグルトです。
シンガポール滞在中にいろんな所で果物を食べましたが、スイカが一番美味しかったです。

オラウータンと朝食

朝ごはんを食べているといつの間にか席が満席になり、司会のお姉さんが登場しました。

最初はヘビとの記念撮影でスタートです。

触ったり、首に巻いたり、一緒に写真撮影したりできました。

ヘビの行列が落ち着くといよいよオラウータンの登場です。

全部で3匹の親子が登場しました。

私の案内されたテーブルはオラウータンが食事をする真横の席でした。かなり近い位置にオラウータンがいても臭いなど全然きになりません。

オラウータンにはヘビよりもさらに長い行列ができていました。

オラウータンの行列の隣にはヘビがいて、並びながらも一緒にヘビと撮影できたり触れ合えたりできました。
ヘビの行列に並ばなくても、オラウータンの行列に並んでいる間に一緒に写真が撮れました。

写真撮影は自分のカメラやスマホで撮影してもらうことができます。それ以外に動物園のカメラで撮影したものは、スノードームのようなものや写真立てを購入できるようになっていました。

写真立てSGD35(日本円約2,940円)で購入しました。

オラウータンと写真を撮影し腹ごしらえができたら、動物園での観光スタートです!

ビュッフェスタイルの朝食でメニューの数も多いし、動物園に朝から行く予定のある方におすすめです。なかなかオラウータンと一緒に写真を撮る機会はないので、とても良い思い出になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です