東京ディズニーランドホテルでのルームサービスの朝食を紹介!シンデレラルーム! in 千葉県浦安市

こんにちはSatonoです。

今回は東京ディズニーランドホテルに宿泊した時に食べた朝ごはんを紹介します!コンシェルジュルームとスイートルームに宿泊した方は朝食が無料でついてきます。

朝食会場はドリーマズラウンジでのブッフェスタイルか、ルームサービスをお願いしてお部屋で食べるかどちらかを選ぶことができました。

今回私が選んだのはお部屋での朝食です。どうしてルームサービスを選んだのか?メニューは?注文方法は?などルームサービスでの朝食を紹介します。

東京ディズニーランドホテルのルームサービスでの朝食

ドリーマーズ・ラウンジ?ルームサービス?どっちが良い?

コンシェルジュルームとスイートルームに宿泊した方は朝食を無料で食べることができます。

ドリーマズ・ラウンジでのブッフェスタイルでの朝食にするか、お部屋でのルームサービスでの朝食にするかものすごく悩みました。

ドリーマーズ・ラウンジはレセプリョンやマーセリンサロンと同じ3階にあります。

ドリーマーズ・ラウンジでの朝食はブッフェスタイルでの提供です。

私が悩んで悩んでルームサービスを選んだ理由は、ドリーマーズラウンジでの朝食は宿泊しなくても利用することができるからです。

ドリーマーズ・ラウンジでの朝食料金
  • 大人(13才以上)¥2,800
  • 中人(7~12才)¥1,700
  • 小人(4~6才)¥1,000

コンシェルジュやスイートルームに宿泊する方は無料ですが、お金を支払えば宿泊しなくても利用することができる!
ということは今日じゃなくても体験できる!

ルームサービスでの朝食は宿泊しなければ間違いなく利用できません。

なので今回はルームサービスで朝食をお願いすることにしました。

お部屋でのルームサービスでの朝食メニュー

ルームサービスはメニューが2種類ありました。

  • Magic マジック
  • Fantasy ファンタジー

スイートルームやコンシェルジュルームの方はお値段が書いてありますが、もちろん無料です。

ルームサービスの注文方法は?

ルームサービスの注文方法はテレビからの注文かサービスホットラインからの注文が可能です。

朝食メニューは午前0時までに注文する必要があります。

今回はお部屋にあるテレビからリモコンを操作して注文しました。

マジックとファンタジーのどちらにするかはまったく迷いませんでした(笑)貧乏性なのでもちろんマジックにしました。

卵料理の種類や飲み物など細かく選ぶことができますが、リモコンの反応が悪いので手こずりました。

ルームサービスでの朝食の提供時間

ルームサービスは7:00〜10:00までの提供です。
朝早くからずっとパークで遊びたい方はぎりぎりになってしまうかもしれません。

私はパーク開園30分前にお部屋を出発して、ファストパスを取ったり、乗り物に乗ってから一度ホテルに戻って朝食を頂きました。

チェックアウトが12:00なので朝食を10:00にお願いすると、ぎりぎりまでお部屋を満喫することができオススメです。

朝食がお部屋に到着!

今回私が宿泊した「コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム」のお部屋にはテーブルと椅子が3セットありました。

リビングルームにあるソファーテーブル。テーブルが広いので、朝食を食べるのにはちょうど良い広さだなと思いましたが、高さが足りません。2つ目は同じくリビングルームにあるテーブルと2脚の椅子。こちらは高さは十分ですが、テーブルが小さくお皿が置けそうにありません。3つ目のベットルームにあるテーブルと2脚の椅子も同じくテーブルが小さすぎます。

どこで食べるのかなーどんな風に運ばれるてくるのかなーと思って待っていたら、テーブルとお食事が一緒に運ばれてきました。

テーブルが保温庫付きで、テーブルの下からお料理が出て来ました。

卵料理は暖かいし、カフェラテはコーヒーと牛乳が別々にポットに入れられていまいた。

私が選んだ卵料理のチーズ入りオムレツがとても美味しかったのでオススメです。

サラダに果物、ヨーグルトはR-1で、お水にオレンジジュースにパンやパンケーキ。ブッフェスタイルではありませんが、私には十分な量でした。

ちょっと残念だったのはパンケーキとパンが冷たかったことかなと思います。朝食にディズニーモチーフのお料理がなかったので、パンケーキやパンがミッキーの形をしていたりしたらもっと良かったのになと思いました。

食事が終わったら、電話をすると食器を片付けに来てもらえます。食休みをしてチェックアウト時間ギリギリまでお部屋に滞在してパークへ遊びに行きました。

その他のルームサービスについて

朝食だけでなくディナーなどのメニューもあります。

2019年6月のルームサービスのメニューを紹介します。

ディナーは他の東京ディズニーランドホテルのレストランでも同じぐらいするので、そこまで高額ではないのかな?と思います。もちろん私には高額です(涙)

子供用のメニューもありました。

フルコース食べられない方は単品での注文も可能です。

洋食以外に日本料理のメニューもありました。

ちょっと小腹が空いた時に良いなと思ったサンドイッチ。

ピッツァは小腹が空いた時にシェアしやすくて良いなと思いました。

お部屋でお酒を飲む時の共に。

デザートもお部屋まで持ってきてもらえます。

ドリンクはジュースやビールにワインまでいろいろ種類がありました。

お酒は強くないので分かりませんが、一番高いもので¥150,000円でした。

子供のメニュー以外にディズニーっぽいメニューがないのが残念です。

最後に・・・・

ルームサービスでの朝食は、1日中お部屋を満喫したい方にオススメです。

ブッフェスタイルではないので、朝からたくさん食べたい方にはちょっと物足りないかもしれません。それでも朝からこんなにいろいろな種類のメニューが食べられて、お部屋はシンデレラルームだし気分最高でした。

チェックアウトギリギリまでお部屋を満喫できました。

次回宿泊するときは、もっと貯金を頑張ってディナーもルームサービスで食べてみたいなと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です