海外旅行におすすめのアイテム!必要なもの不要なものを紹介!これを持っていけば間違いなし!

こんにちはSatonoです。初めて海外旅行へ行く時、何を持っていけばいいのかわからず、とにかく心配でスーツケースいっぱいにいろんなものを持って行きました。もしかしたら使うかもしれない、必要になるかもしれない・・・・

でも持って行った殆ど荷物がただ重いだけで邪魔になりました。

海外旅行に行くにはパスポート、航空券、現金など必ず必要なもがあります。必要なもの以外に何を持っていけば良いか悩んだり、不要なものを持って行って失敗したことありませんか?何が必要ないか・・・・何が必要か・・・・飛行機に搭乗する時は、カバンの大きさや荷物の重さに制限があるので、必要なものだけを持っていきたい!

帰りにお土産をたくさん購入するためにスーツケースの半分を空にして行くのが理想的です。

実際に海外旅行に行って役に立ったもの、持って行って後悔したものを紹介します。

便利なアイテム

携帯用ファブリックミスト

日本のホテルではフロントで貸し出しがあったり、室内に置いてあることがあるので、国内旅行では必要ありませんが、海外のホテルではほとんど置いていません。そんな時に携帯できるミニサイズのファブリックミストはとても便利です。荷物の制限がある海外旅行では何枚も洋服を持っていけないし、コートなど洗濯できない洋服を持って行く時におすすめです。

ワイヤーロック ダイヤルロック

高級なホテルではない時や、治安の悪い国に行く時は必ず持って行きます。室内の動かせない家具に荷物をワイヤーでつないでロックしてから観光に行くようにしています。従業員に荷物を盗まれてしまったらどうしようもありません。疑いたくないですが、実際に従業員しか考えられない盗難の被害にあった方いらっしゃいます。必需品です。

全世界対応変換プラグ

色々な国に海外旅行に行く予定がある方におススメです。これ1つで主要な国、世界150ヶ国以上対応していて、USBポート4つとType-Cポートが付いているので、まとめて充電可能です。カメラ、iPhone、iPad、Apple Watchなど電子機器をたくさん所有している方が増えていると思います。いろいろ充電したい方や人数が多い方にもおススメです。サイズもコンパクトで軽いので、持ち運びにも便利です。

持ち手に固定できるキャリーオンバッグ

お土産を買いすぎてしまいスーツケースに入らなかった・・・・
そんな時に便利なのは折りたたんでコンパクトに持ち運びができるバックです。機内に持ち込むことができて、スーツケースの持ち手に固定できるタイプのものがおすすめです。現地のスーパーなどでお買い物をした時に、海外でもビニール袋が有料な場合が多いので、地球の為にも、節約にも1つ持っていくと便利です。

バッグ&洋服とめるベルト

スーツケースに入りきらなかった洋服やカバンなどをスーツケースに固定することができる便利なベルトです。お土産購入後にスーツケースに固定すると、手が塞がらないのでとてもおすすめです。

ザ・ノース・フェイスリュック

ザ・ノース・フェイスのシャトル デイパックは旅行だけでなく、通勤や通学にも使える便利なリュックです。パソコン、タブレット、書類を収納する場所が区切られていて、パソコンやタブレットを収納するところにはクッションが付いているので安心です。この収納の場所の前にいちばん容量の大きい収納スペースがあります。

前についているポケットは2つに分かれていて、ポケットの中に仕切りがあり、チャックも付いているので、小物を分けるのにも便利です。小さいサイズと大きいサイズがありますが、私のおすすめは大きい方のタイプです。旅行のためだけにカバンを購入するのはもったいない、普段使いにも利用したい方におすすめです。ザ・ノース・フェイスのデザインはシンプルなので通勤にもぴったりです。

折りたたみ傘

観光している時に急に雨が降ってきた時に便利です。現地で購入しても良いかと思いますが、粗悪品を購入して、1回使って壊れてしまったことがあるので、日本から持って行くようにしています。

飛行機編

ネックピロー U型まくら

長時間のフライトや深夜便の時の必需品です。荷物になるからと持っていかなかったり、忘れたりしたら後悔します。おすすめは空気で膨らませられるタイプのネックピローです。空気を抜けばコンパクトなサイズになるので、持ち歩きにも便利です。ビジネスクラスやファーストクラスに搭乗する方には必要ありませんが、エコノミークラスの場合はこれがないと首がすぐに痛くなりなかなか眠れないので、必ず手荷物に入れるようにしています。

マスク

飛行機の中はかなり乾燥します。普通のマスクタイプではなく濡れフィルターを入れて加湿してくれるものがおススメです。寝ている時に喉がカラカラになって起きるのを防いでくれます。

耳栓

周りの音を気にせず眠ることが出来る人は必要ないかもしれませんが、飛行機の狭い空間で小さい音って結構気になります。赤ちゃんの泣き声や子供の声、イビキなどはしょうがないと思っていても、やっぱり気になってしまうこともあるので、耳栓があれば快適に睡眠できたり、集中して本を読んだりできるので、おすすめです。

アイマスク

明るいと眠れない方におススメです。あまり気にならない方はパーカーに付いているフードなどで代用可能です。航空会社のブランケットを頭までかぶって眠るのはオススメしません。私は臭いが気になってしまい眠れません。強い香水の香りがする時もあれば、カビ臭い時もありました。

パーカー 裏ボアフリースコート フード付き

飛行機の中はかなり寒いので、寒がりな人は厚手のパーカーなどの防寒具が必要です。ブランケットは無料で貸し出ししてくれますが、薄いのでブランケットだけでは寒いことが多いです。着たり脱いだりしやすく、できればフード付きのパーカーがおすすめです。フードがあれば深くかぶって眠ることができ、人目が気になりません。

スチームクリーム

飛行機の中では乾燥するので、リップやハンドクリーム、ボディクリームなど持ち込みたいところですが、液体の持ち込みはには制限があります。スチームクリームは全身に使用できる保湿クリームです。体はもちろん髪にも使用することが出来るのでおすすめです。通常サイズ以外にミニサイズがあり、持ち歩きにもコンパクトで便利です。購入は公式通販のある楽天市場がおススメです。

持って行って後悔したもの

ドライヤー

ほとんどの客室に用意されているのでかさばって邪魔なだけでした。客室に用意されているドライヤーの風量が弱い時もありますが、ちゃんと乾くので一度持って行って後悔してからは持って行くのを辞めました。その分お土産をたくさん購入できました。

生理用品

女性限定ですが生理用品は現地調達で十分です。割高ではありますが、海外で日本の製品を購入できる場合もあるし、どこの国でも売っていないことはありません。滞在が長ければ長いほど必要最低限の数だけ持っていけば十分でした。

パスポートケース

可愛いデザインに惹かれて購入してしまったパスポートケース。空港ではパスポートケースから外さないといけないので必ず必要なものではありません。パスポートやクレジットカード、現金を全部一緒に保管してしまうと、盗難にあった時大変なので、貴重品は別々に保管するようにしています。

デジタルスケール

スーツケースの重さを測るために購入した、携帯式のデジタルスケール。飛行機に乗る時に重さの制限があるので、便利かなと思って購入しましたが、1度だけしか利用しませんでした。ホテルに置いてあるところもあるし、空港には必ずあるので、あまり必要ないと思います。

海外旅行におすすめのアプリ!計画から旅行中までこれがあれば完璧!

2019年1月14日

100円ショップで購入できるおすすめのトラベルグッズ12選!実際に購入して良かったと思うものを紹介!

2019年1月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です