【2019年】29年連続No.1!一度は行ってみたい茨城県立国民宿舎「鵜の岬」in 茨城県日立市

こんにちはSatonoです。
茨城県日立市にある国民宿舎「鵜の岬」を知っていますか?
全国に80カ所ある国民宿舎の中で「鵜の岬」は宿泊利用率は29年連続全国1位です。
前から気になってはいましたが、なかなか地元に宿泊する機会がなく、今まで一度も利用したことはありませんでした。

祖父母も高齢にあり、なかなか遠出も難しくなってきたので、茨城県内でどこかいいところないかなぁーといろいろ探しました。

この機会に、ずっと気になっていた国民宿舎「鵜の岬」に宿泊することにしました。

少し前までは予約の電話すら繋がらないと聞いていましたが、最近は何度か粘り強く電話をすれば繋がるようです。あとはタイミングと運ですね!

今でも土日・祝日・大型連休は予約が取れないので、今回は平日に宿泊しました。日帰りで行ける距離に宿泊するので、予約の取り方は空いている日を聞いて予約しました。

茨城県立国民宿舎「鵜の岬」

オーシャンビューのお部屋に美味しい海鮮料理や常陸牛のお料理、温泉についてレポートします。

アクセス方法・行き方

日立市の北側にある十王町にあります。
鉄道を利用する場合は、JR常磐線「十王駅」が最寄駅です。
車の場合は常磐自動車道「日立北インター」から車で8分から10分ほどです。

東京駅から1日2便だけですが、往復高速バスが予約できます。

国民宿舎とは?

ライオン
そもそも国民宿舎って何?
Satono
国立公園や自然豊かな場所にある宿泊施設や休憩施設のことで、国民の誰もが利用することができます。リーズナブルな価格設定なので、気軽に利用することができオススメです!

予約について

予約方法は電話?ハガキ?インターネット?

平成が終わり令和になりましたが、予約は電話のみです。
年末年始および夏季の特定の期間は往復葉書でのみ予約を受け付けているそうです。
インターネットでの予約ができないのは驚きました。最近はCMなどでよく見る予約サイトを利用することが多くなりましたが、もちろん利用できません。

祖父母によると昔よりは繋がりやすくなったそうですが、今でも電話はなかなか繋がりません。私も何度か電話を掛けましたが、通話中がとても多かったです。

今ではホームページから空き状況も確認できるようになったので、昔よりも利用しやすくなったのかな思います。

宿泊料金は?

宿泊するお部屋や人数、朝食や夕食をどうするかで料金が違ってきます。
シーズン料金の設定があり、年末年始や夏季の特定期間は(2,160円)、土曜日及び祝日の前日は(1,080円)が大人のみ加算されます。

だいたい1泊2食付きで1万円前後で宿泊することができるので、かなりお得な料金設定だと思います。お料理を豪華にしたり、特別室に宿泊すると1万円後半から2万円ぐらいです。人数が多ければ多いほどお得です。

予約から宿泊するまでの流れ

電話で予約する時は、日程やお部屋のタイプ、宿泊する人数を伝えるだけです。
電話で予約してから1週間ほどで「鵜の岬」から書類が届きます。

朝食や夕食、料金が書かれた書類が届くので、同封されているハガキを利用する1ヶ月前までに返送します。

確認の電話

宿泊する1週間ほど前に宿泊する内容の最終確認で、鵜の岬からお電話がありました。
朝食、夕食、人数など確認されて終了です。

クレジットカード使える使えない?

予約をした時に送られてきた書類には、クレジットカードが使えないと書いてありびっくりしましたが、当日利用可能でした。
予約した時点では利用できなかったみたいですが、2019年4月から利用できるようになったみたいです。
2019年10月からは電子マネーでの決済もできるようになるようです。
少しずつキャッシュレスが進んでいるのかな?

当日宿泊レポート

チェックイン&チェックアウト

チェックイン&チェックアウト
チェックイン:PM3:00
チェックアウト:AM10:00

駐車場

無料の駐車場220台あるそうです。P4の駐車場がホテルから一番近いのでこちらから満車になるようです。P3には電気自動車の充電スタンドがありました。私は4時前に到着して、ぎりぎりP4の駐車場に駐車できました。

ロビーでチェックイン

入り口から入ったところが2階で、宿泊する人や利用する方の名前がずらーっとモニターに表示されていました。

ロビーが広くて、日立風流物の模型やかみね動物園のポスターが飾ってありました。ラウンジや売店、喫煙室、飲み物やタバコの自動販売機がありました。

チェックイン時には夕食の時間帯やメニュー、朝食の時間を確認されます。

売店で使えるクーポンを紹介

私が宿泊した5月末にはアンケートキャンペーンがやっていました。チェックインした時にアンケートをもらい、回答すると売店で利用できる500円割引券がもらえました。

簡単なアンケートだったので、もちろん回答して割引券をもらい、売店で利用しました。

売店

チェックインしたカウンターの横には売店があり、アルコールからおつまみなど販売していました。

宅急便で発送できるので、茨城県の特産品を購入するのもおすすめです。

こちらが鵜の岬おすすめの干物お得セットだそうです。

お部屋の紹介

今回は「和室風呂ありの禁煙室」「洋室ツイン、禁煙」のお部屋に宿泊しました。どちらのお部屋もバルコニーがあり、オーシャンビューで眺めが最高でした。お部屋が近いと良かったのですが、4階と7階に分かれて宿泊しました。お部屋のタイプが違うので仕方ないですが、行き来するのが大変でした。お部屋を行き来するのであれば、同じタイプのお部屋の予約がおすすめです。

※予約した時にちゃんと階数の説明がありました。

和室風呂ありのお部屋を紹介

ホテル自体は新しくありませんが、リフォームされているのかとても綺麗でした。テレビやエアコンなどは比較的新しいものでした。

畳のお部屋とフローリングのお部屋に分かれていました。

今回はお風呂ありのお部屋を予約しましたが、お風呂とトイレが別でした。温泉があるのでお風呂は利用しませんでしたが、洗面所もトイレも広くて快適でした。

人数分のお菓子にお茶が準備されていて、お部屋にポットがあるので、いつでもお湯が使えました。冷たいお水も準備されていました。

お酒を飲む時に氷を入れる容器もあり、冷蔵庫も広いので、お酒をお部屋で飲むのも問題なしです。

洋室ツインのお部屋を紹介

とても懐かしいタイプの洋室のお部屋です。建物自体は古いですが、綺麗に掃除されているので快適に過ごせました。

洋室のお部屋と同じ備品が置いてありましたが、洋室のお部屋はティーパックタイプのお茶がり、ポッドではなくティファールが置いてありました。冷蔵庫も少し小さめです。

洋室のお部屋はお風呂とトイレが一緒です。トイレを利用する時に少し窮屈かな?

今回宿泊したのは7階のお部屋です。3階のお部屋は平成25年に3月にリニューアルしているそうなので、そちらの方が新しくて良いかもしれません。

洋室よりも和室のお部屋の方がおすすめです。大浴場がありバスタブを利用することがあまりないと思うので、洋室のお部屋も風呂なしがあれば良いのになと思いました。

鵜の岬での食事を紹介

お宿に宿泊する時に一番楽しみな食事。朝食と夕食を紹介します。特に夕食は国民宿舎とは思えないレベルの高さです。

夕食はコース料理

夕食はチェックインした時に時間が選べました。

  • 18:00
  • 19:00

予約した後に送られてきた封筒に夕食の案内が同封されていました。2019年5月に利用した時のメニューです。

夕食のメニュー
  • 夕定食Cコース ¥2,835円
  • 夕定食Bコース ¥3,969円
  • 夕定食Aコース ¥5,103円
  • 素材特選コース ¥7,938円

宴会場が1階にあり、指定された会場に向かいます。こちらもリフォームされているのでとても綺麗でした。

今回私が予約したコースは夕定食Aコース ¥5,103円です。CコースやBコースでも良いかなと思ったのですが、Aコースには常陸牛のすき焼きがメニューにあったので、かなり奮発してこちらにしました。常陸牛とても美味しいのでおすすめです。

白いご飯とお味噌汁はセルフサービスで食べ放題でした。豚汁とあさり汁があり、どちらも具沢山でとても美味しかったです、豚汁の具がごろごろ入っているとテンションが上がります。

テーブルに案内されて少し時間が経った頃に目光の唐揚げが運ばれてきました。

食後にはデザートがあり、もうお腹がパンパンだったのでちょうど良い量に、ちょうど良い甘さでした。

茨城県の地ビールや地酒の飲み比べセットなど追加で注文ができました。ソフトドリンクは152円なのでかなりリーズナブルな値段だと思います。

宴会場には何組か他のお客さんと一緒ですが、とても広く席が準備されているので、ゆっくり夕食が食べられました。

朝食

朝食はビュッフェスタイルです。
朝食の時間もチェックインの時に選ぶことができました。時間は目安とのことで、この時間ぴったりに行く必要はないそうです。

  • 7:00〜7:45
  • 7:45〜8:30
  • 8:30〜9:15

人数分の朝食券がもらえました。

朝食料金
  • 大人・小学生      ¥1,134円
  • 幼児(3歳以上) ¥567円

朝食の会場はフロントと同じ2階にありますが、渡り廊下を通って円形の建物にあるレストラン「しおさい」で頂きます。

窓が大きいので、とても開放感があるレストランです。海もバッチリ見えるので、窓側の席から埋まっていきました。

朝食ビュッフェは値段がすごく安いですが、品数はたくさんありました。朝食の定番の卵料理やベーコン、サラダに納豆。

飲み物はオレンジジュース、牛乳、コーヒー、紅茶、お茶。しらすは大根おろしと一緒にこれでもかと言うほど山盛りでした。

鵜の岬でいろいろ食べましたが、このプリンだけはダメでした・・・・。

十王町の特産品、さしみこんにゃくや筑波の牛乳で作ったクリーム煮など茨城県の食材アピールのお料理もありました。とても美味しかったです。

ラウンジ

フロントと同じ階には昼間は喫茶店、夜はバーになるラウンジがありました。

喫茶 岬

茨城県民が大好きなSAZA COFFEEのテイクアウトもできます。

茨城県が誇る人気コーヒーチェーン「SAZA COFFEE」サザコーヒー本店 in 茨城県ひたちなか市

2019年4月12日

お昼ご飯を軽めにしか食べていなかったので、ケーキと一緒にコーヒーと紅茶を注文しました。雰囲気が昭和な感じがするレトロな店内です。

大きい窓から海が見えました。

ラウンジ 岬

昼間とは違ってアルコール類を提供していました。

エレベーターにチラシが貼ってあり、ラーメンがとても美味しそうでした。夜ご飯を食べたばかりだったので、食べに行けず・・・・残念。

展望風呂

太平洋が一望できる大浴場が8階にあります。

8階にある展望大浴場

ものすごく眺めが良いので、明るい時に利用するのがおすすめです。
サウナもありました。

営業時間
PM3:00〜AM12:00
AM4:00〜AM9:00

夜だと何も見えないので、チェックイン後すぐか、朝一番がおすすめです。

自動販売機やランドリーコーナー

大浴場と同じ階には洗濯機や乾燥機がありました。

アイスや牛乳の自動販売機も同じフロアーです。

自動販売機の案内

売店が閉まっても各階にいろんな自動販売きが設置されていました。

ゲームコーナー

夕食を食べた宴会場と同じ1階にゲームコーナーがありました。
よく見るどこか懐かしいゲームではなく、新しめなゲームがたくさんありました。

Wi-fi使えない?使える

結論から言うと、使えるけど使えません(笑)
今のホテルではどこでもFreeWi-fiが利用できるイメージですが、鵜の岬はラウンジやロビーでしか使えません。
お部屋では使えませんとしっかり書いてありました。

カラオケルーム

夕食を食べた宴会会場のお隣にプレハブのような建物があり、そちらがカラオケルームになっていました。飲食持ち込みできて、1部屋単位なので普通のカラオケよりかなりお得です。

まとめ

地元にあるものってどこかバカにしているところがありませんか?こんな所が人気なの?と思いませんか?

近すぎてなかなか宿泊する機会がないので、今回思い切って利用してみて本当に良かったと思います。日立市には海も山もあり、動物園や遊園地もあるので、3世代旅行にもオススメです。お父さん、お母さん、祖父母へのプレゼントにも喜ばれると思います。

茨城県は魅力度ランキング最下位を更新中ですが、鵜の岬は29年連続でNo.1です。

まだまだ県外どころか県内にも茨城県の魅力がまだまだ伝わっていないだけだと信じて、これからも地元に宿泊したり、美味しいレストランやカフェ巡りをして行きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

袋田の滝への観光にもおすすめ!大子温泉やみぞ in 茨城県大子町

2019年2月10日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です