倉式珈琲店はまずい!?自分で作るかき氷 in 茨城県ひたちなか市&水戸市

倉式珈琲店は全国展開している喫茶店のチェーン店です。

サイフォン式のコーヒーやお得な朝食で有名ですが、期間限定でかき氷を提供しています。

かき氷屋さんのかき氷とはちょっと違う、自分自身で完成させるスタイルのかき氷を提供している「倉式珈琲店」を紹介します。

倉式珈琲店でかき氷!

倉式珈琲店とは?

サンマルクホールディングスが運営する喫茶店のチェーン店です。

サイフォン式のコーヒーやお得なモーニングメニューが特に人気です。

サンマルクホールディングスと言えば、チョコクロを販売する「サンマルクカフェ」が有名ですが、聞いたことありませんか?サンマルクカフェよりもちょっと上品で懐かしい感じがする喫茶店です。



倉式珈琲店の茨城県内の店舗

茨城県内には2店舗。どちらもショッピングセンター内に店舗があります。

ファッションクルーズひたちなか店

イオンモール水戸内原店

定休日や営業時間は?

定休日はどちらの店舗もショッピングセンターの休みによるそうです。

ファッションクルーズひたちなか店
住所:茨城県ひたちなか市新光町35 ニューポートひたちなかファッションクルーズ1階
営業時間:10:00~20:00(L.19:30)
駐車場:あり
電話番号:029-219-9930
定休日:不定休
SNS:HP
イオンモール水戸内原店
住所:茨城県水戸市内原2-1イオンモール水戸内原店3F
営業時間:10:00~21:00(LO 20:30)
駐車場:あり
電話番号:029-257-0309
定休日:不定休
SNS:HP



懐かしい感じがする店舗

今回私が利用したのは「ファッションクルーズひたちなか店」です。

カウンター席やテーブル席がありますが、どちらもテーブルが広々としていて、窮屈な感じが全くありません。

テーブルからサイフォンでコーヒーを淹れているところが見えました。

コーヒー豆もずらり。もちろん購入することもできます。

入り口には雑誌や新聞があり自由に読むことができました。倉式珈琲店はお得な朝食でも有名なので、一人で利用する時にとても便利なサービスです。

倉式珈琲店のメニュー

倉式珈琲店といえばやっぱりコーヒー!コーヒーの淹れ方もいろいろありますが、サイフォン式を採用している喫茶店のチェーン店は珍しいのではないかなと思います。

倉式珈琲店のサイフォン式のコーヒー

倉敷珈琲店へ行ったらやっぱりサイフォン式のコーヒーがおすすめです。他ではなかなか飲むことができません。

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、メニュー数が限定されていました。

サイフォン式のコーヒーは、注文後に一杯ずつ淹れて運ばれてきます。小さく見えますが、コーヒーカップに注いでみると約2杯分の量です。今回注文した倉式ブレンドは¥370円(+税)です。

これで2杯はお得です。

今回私は初めてサイフォン式のコーヒーに挑戦。

コーヒーを淹れている所は客席からも見ることができました。とてもおしゃれに見えるので、見ているだけで十分に楽しめました。

そして気になる味ですが・・・これは豆にもよるかと思いますがとても濃いコーヒーです。コーヒーと一緒にミルクを持ってきてもらうことができますが、注いでみるとコーヒーの濃さを更に実感することができます。

とても独特なコーヒーなので、好き嫌いがはっきりと分かれるかなと思います。濃いコーヒーが好きな方におすすめです。



倉式珈琲店のかき氷メニュー

倉式珈琲店のかき氷は、席でシロップをかけて自分で完成させます。自分で作るかき氷です。

ドリンク単品やランチを注文した方はミニかき氷を注文することができます。

2020年のかき氷は全部で5種類でした。

  • いちごミルク

白いかき氷の山とソースが3種類運ばれてきました。本当にただ氷が削られた山が運ばれてきたのかと思いましたが、最初から中にもいちごのソースが隠れていました。

いちごシロップ、果肉入りストロベリーソース、練乳がたっぷり。お好みで自分で調整して食べることができます。

  • ミルク金時

こちらいちごミルクと同じようにソースが3種類。白いソースが同じように見えますが、ミルクシロップと練乳です。そしてあずき!

最後に・・・

かき氷専門店のかき氷とは一味違う倉式珈琲店の自分で作るかき氷。自分でシロップを掛けて自己流にアレンジできるのがとても面白かったです。かき氷の氷自体は、かき氷専門店には負けてしまいますが、楽しみながらかき氷を食べることができました。

お子さんがいる方にもおすすめです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です