新しくなったラッフルズホテル「グランドロビー」でのアフタヌーンティー in シンガポール

しばらくの間工事で閉鎖されていたラッフルズホテルが、2019年8月にリニューアルオープンしました。

ラッフルズホテルは全室スイートルームの超高級ホテルです。宿泊するにはハードルが高い。でもラッフルズホテルに行ってみたい!そんな方にオススメなのがアフターヌーンティーです。宿泊するよりリーズナブルにラッフルズホテルを満喫することができおすすめです。

新しくなった「ラッフルズホテルグランド・ロビー(The Grand Lobby)」でのアフタヌーンティーを紹介します。

ラッフルズホテルを気軽に利用できる「グランドロビー」でのアフタヌーンティー

ラッフルズホテルの場所は?

ラッフルズホテルはシティーホール駅の出口Aから歩いて5分。ホテル周辺にはショッピングセンターから観光までとても便利な場所にあります。

そもそもラッフルズホテルとは?

シンガポール建国の父、スタンフォード・ラッフルズ卿が名前の由来になっている「ラッフルズホテル」

シンガポールがまだイギリスの植民地だった1887年にサーキーズ兄弟が開業した、歴史ある高級ホテルです。

コロニアル調の白亜の建物が一際目立ちます。ホテルのエントランスでは、ターバンを巻いたドアマンがお出迎えしてくれます。

グランド・ロビーでアフタヌーンティー基本情報

ラッフルズホテルは立地が良いので、観光やショッピングの合間の休憩にもおすすめです。

基本情報
営業時間
月曜日から木曜日: 1:00pm to 6:00pm
金曜日から日曜日: 12:00pm to 6:00pm

住所
Grand Lobby, Raffles Singapore
1 Beach Rd, Singapore 189673
(Located at the Main Building, accessible via the main hotel entrance)



ドレスコートはある?

ドレスコードがあるので服装には注意が必要です。ラフな格好では中に入ることができません。ドレスコードって普段馴染みがないので、結婚式に行くような格好でないと入ることができないのかなと思いましたが、ちょっとお洒落な普段着であれば問題ない感じでした。

ドレスコード
Casual Chic.
Gentlemen are encouraged to wear collared shirts and trousers with appropriate footwear and dress shorts will be allowed during lunch. Ladies may be dressed in dresses, skirts or trousers with appropriate footwear. Slip-ons and flip-flops are not permitted.

日本語訳:カジュアルシック。
紳士は襟付きのシャツとズボンを着用し、適切な履物を着用することをお勧めします。昼食時にはドレスショーツを着用できます。女性は、適切な靴を身に着けたドレス、スカート、またはズボンを着ることができます。スリップオンとフリップフロップは許可されていません。

予約はできる?必要?

ラッフルズホテル「グランドロビー」でのアフタヌーンティーは予約必須です。ラッフルズホテルの公式ページ(日本語)から予約可能です。

メニューの内容などは英語ですが、英語が苦手な私でも問題なく予約できました。

ラッフルズホテル予約↑↑からホームページへアクセスし、一番下までスクロールすると”Reservations are recommended. For online reservations, please click here.”と表示されるので、”here”をクリックすると予約画面へ進みます。

クレジットカードの入力が必要になるので、日程や時間が確定してから予約しましょう!休日や繁忙期は予約が集中するので、早めの予約がおすすめです。

アフタヌーンティーの時間制限は?

ラッフルズホテルのアフタヌーンティーは90分の時間制限があります。予約時と当日現地でも案内がありました。

ラッフルズホテルのメニュー!気になるお値段は?

ラッフルズホテルのアフタヌーンティーのメニューは3種類。

  • Afternoon Tea 90-minute Classic Experience ’20 ($78.00)

    90-minute Traditional Afternoon Tea Experience. All above stated prices are per person, in Singapore Dollars and subject to 10% service charges and prevailing 7% goods and services taxes.

  • Afternoon Tea with a glass of Billecart S. B. Rose ($111.00)

    90-minute experience includes one glass of Billecart Salmon Brut Rose Champagne. All above stated prices are per person, in Singapore Dollars and subject to 10% service charges and prevailing 7% goods and services taxes.

    Read less

  • Afternoon Tea with a glass of Billecart S. Brut ($101.00)

    90-minute experience includes one glass of Billecart Salmon Brut Champagne. All above stated prices are per person, in Singapore Dollars and subject to 10% service charges and prevailing 7% goods and services taxes.

    Read less

引用元:公式サイト

ラッフルズホテルのアフタヌーンティーは3段トレイでの提供です。飲み物は紅茶かコーヒーから選ぶことができ、同じ物はおかわり自由です。追加料金を払えば、リスト外のメニューを選ぶことができました。

ラッフルズホテルでアフタヌーンティー体験!

グランドロビー(The Grand Lobby)でのアフタヌーンティー

ラッフルズホテルのアフタヌーンティーはグランドロビー(The Grand Lobby)での提供です。

正面エントランスから中へ入るとそこはもう別世界。高い天井に白い大理石、豪華なシャンデリアがとても素敵でした。場違いな所へ来てしまったと感じましたが、案内してくれたスタッフの方のおかげで、落ち着くことができました。

素敵なおもてなしをありがとうございました。

この豪華なシャンデリアのある場所がグランドロビー(The Grand Lobby)です。

白い大理石に黒いテーブルが映え、お花が一輪飾られていました。

一人でアフタヌーンティーが運ばれてくるのを待っていると、スタッフの方が雑誌を持ってきてくれました。



日本だとアフタヌーンティーの利用は2人からしか予約できないこともあります。1人で利用できるので、1人旅にもおすすめです。

最初に紅茶が運ばれてきました。ホテルの名前の紅茶「ラッフルズティー」を注文しました。香りが良く、フルーティーでさっぱりした紅茶です。同じフレーバーであればおかわり自由です。

紅茶はティーポッドで運ばれてきて、ティーカップが空になりそうになるとスタッフの方が注いでくれました。良いタイミングで注いでくれますが、監視されている感じはなく、とても居心地が良かったです。

こちらがラッフルズホテル「グランドロビー(The Grand Lobby)」の3段トレイのアフタヌーンティーです。

一番上はパンナコッタとパイナップルケーキ。

2段目は小さめのケーキ。上品で甘さ控えめです。

3段目は5種類のサンドイッチでした。全部説明してくれますが、英語なので聞き取れないのが残念ですが、カレーのサンドイッチが美味しかったです。

アフタヌーンティーといえばやっぱりスコーン。スコーンは2種類でおかわり自由です。



プレーンとレーズンが入ったスコーンでした。

クロテッドクリームにベリー系のジャムをつけて頂きます。ラッフルズホテルのスコーンは中がふわふわでした。

3段トレイがそろそろ空っぽになりそうなタイミングで、アイスクリームが運ばれてきました。

グランドロビー(The Grand Lobby)の奥にはティフィンルームがあり、こちらでは北インド料理を提供しています。

トイレへ行く時は、ティフィンルームを通って行きます。改装前はティフィンルームでアフタヌーンティーを提供していたそうです。

ティフィンルームを出ると大きな噴水がありました。

ラッフルホテルはアフタヌーンティー以外も有名

ラッフルズホテルにはアフタヌーンティー意外にもオススメしたいものが盛り沢山!

ラッフルズホテルと同じ敷地内にある「ラッフルズ・ホテル・アーケード」には高級ショップからお土産にぴったりなショップまで、宿泊しなくても楽しめるお店がたくさんあります。

お土産におすすめ!ラッフルズブティック

高級なお店が多い「ラッフルズ・ホテル・アーケード」で、お土産購入におすすめなのが「ラッフルズブティック」です。

日本人に人気があるのか、日本語があちこちから聞こえてきました。

日本人観光客の方が大量に買っていたラッフルズホテルの「オリジナルパイナップルタルト」をお土産に購入しました。上品な味で、自分用や特別なお土産におすすめです。



最後に・・・

実際に利用するまではアフタヌーンティーの値段が高いなと思っていましたが、利用後は値段に納得。ラッフルズホテルの上品なサービスを受け、豪華な大理石の空間でのアフタヌーンティーを考えれば、とてもお得だと思いました。スタッフの温かいおもてなしに、ラッフルズホテルのファンになってしまいました。

今度はリニューアルしたスイートルームに宿泊したいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です