星野リゾートが茨城に「BEB5土浦」宿泊記!自転車と一緒に宿泊できるホテル in 茨城県土浦市

茨城県に星野リゾート展開する「BEB5土浦」2020年3月19日にオープン!茨城県土浦市は毎年10月に開催される日本三大花火「土浦全国花火競技大会」の開催地として有名です。

魅力度ランキング万年最下位の茨城県に、星野リゾートが上陸する日が来るとは夢にも思いませんでした。
茨城県在住、星野リゾートのファンとしては、宿泊しないって選択肢はありません!若者や自転車好きにオススメの「BEB5土浦」を紹介します。

土浦駅直結「BEB5土浦」自転車好きにはたまならいホテル

BEB5土浦の場所(アクセス)

BEB5土浦は「JR土浦駅」直結!

駅の改札口が「BEB5土浦」の入り口です。

改札を出てすぐに見えてくるのがBEB5土浦の入り口です。

「BEB5土浦」はプレイアトレ土浦の中にあります。いつの間にか土浦駅周辺が綺麗になっていて、私の知っている土浦ではありませんでした(笑)

星野リゾート「BEB」とは?

星野リゾートが展開するブランドは5つ。

「星のや」「リゾナーレ」「界」「OMO」に続く5つ目の新しい星野リゾートのブランドです。
「BEB」のブランドとしては、軽井沢に次ぐ2店舗目が土浦にオープンします。

星野リゾートのホテルと聞くと、超高級ホテルをイメージしませんか?星野リゾートのなかでも「星のや」ブランドは、日本初の高級ラグジュアリーホテルです。

竹富島にある星野リゾート「星のや竹富島」石垣島から船で10分で行ける離島 in 竹富島

2020年4月19日

バリ島ウブドのオススメのホテル!「星のやバリ」 in ウブド

2019年1月27日

私も最初はそのイメージでしたが、星野リゾートには、リーズナブルなのにおしゃれなホテルも存在します。「OMO」や今回土浦市にオープンする「BEB」は一人¥10,000円以下、安い時期には¥5,000円ぐらいで宿泊することも可能です。

コスパ最高!ビジネスホテルの料金で星野ブランドに宿泊!星野リゾート新ブランドOMO5東京大塚に宿泊 in 東京大塚

2019年3月2日

「BEB」のコンセプトは、「居酒屋以上・旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」
合言葉は「ハマる輪泊」

BEB5土浦は、自転車に乗りながらチェックイン&愛車(自転車)と一緒に過ごすことができるお部屋があったりと、星野リゾート初の自転車を楽しむことができるホテルです。



BEB5土浦について

国内のホテルはチェックアウトが10時に設定されていることが多く、ゆっくりできないことがありますが、「OMO5土浦」は11時。朝ゆっくりと過ごすことができます。

基本情報
住所:茨城県土浦市有明町1-30
電話番号:0570-073-022
チェックイン / アウト:15:00 / 11:00
Wi-Fi:無料

BEB5土浦の駐車場は?

BEB5土浦の駐車場はありません。電話で駐車場の確認をすると、土浦市営「駅西駐車場」をすすめられました。

駅のすぐ近くで1日¥1,000円で利用することができます。上の写真の緑色で「P」と書かれている場所が、土浦市営「駅西駐車場」です。左側に写っている黒い建物がプレイアトレ土浦なので、歩いて2、3分の場所です。

BEB5土浦の宿泊プラン!若者エコひいきな割引!

BEB5土浦のユニークなプラン「35歳以下エコひいきプラン」
宿泊者が全員35歳以下なら「35歳以下エコひいきプラン」を利用することができます。

BEB5土浦に泊まってみた!宿泊記

本当に茨城県に星野リゾートのホテルができるのか、宿泊するまで私は疑っています(笑)

BEB5土浦のお部屋を紹介

BEB5土浦のお部屋は4タイプ。定員3名までのコンパクトなお部屋ですが、誰と行くのか、宿泊する目的で選ぶことができます。

  • サイクルルーム
  • ヤグラルーム
  • ダブルルーム
  • ユニバーサルルーム

チェックイン&チェックアウト

チェックイン&チェックアウトはセルフで行います。

名前や予約番号以外に星野リゾート「BEB5土浦」から送られてくるQRコードでもチェッウインすることができます。

タブレットの横には大量のカードキーが置かれていて、こちらもセルフで自分のお部屋のカードキーを作成しました。

チェックインが終わったらアメニティーバーから追加で必要な物をもらいました。パジャマのみ有料です。



ロビーにはカフェ

チェックインカウンターの隣にはカフェがあり、コーヒーやデザートなど販売しています。

星野リゾートのグッツやアウトドアで使えそうな物も販売していました。

茨城県南西部を中心に生産されている日本茶「さしま茶」おすすめです。

BEB5サイクルルーム

今回私が予約したお部屋は「サイクルルーム」

BEB5土浦の合言葉は「ハマる輪泊」自転車と一緒に泊まれるお部屋が今回私が利用したサイクルルームです。

お部屋へは靴を脱いで入ります。

このお部屋の特徴は、入ってすぐの場所に設置してある謎の黒い2つの物体。これが自転車のベットです(笑)

自転車が2台壁に掛けられるようになっていて、なななんと!ライトアップまで。大好きな愛車と一緒に宿泊することができて、お部屋でゆっくり眺めることができます。

ベットから愛車を眺めたり・・・

ソファーから眺めたり・・・

なんとお風呂からも愛車を眺められるようにガラス張りになっています。

お風呂からお部屋が丸見えですが、ちゃんとカーテンがあるので安心?です。

トイレとバスルームは別になっていて、トイレも広くて快適。



バスタブは大きすぎて足が届かず一度沈んでしまうぐらい、足を伸ばすことができました。

お風呂の隣にはデスクスペースがあり、パソコン作業や机が広いので荷物置き場としても便利でした。

のんびり過ごせるソファーの横にはテレビがあり、その下にはコンセントがありました。

ベットの真ん中にもコンセント!

ベットには読書灯も付いていました。見た目だけじゃない、さすが星野リゾート!過ごしやすいお部屋でした。

アメニティーやお部屋の設備

BEB5のアメニティーを紹介します。
お風呂場には星野リゾートのロゴ入りのボトルに入った「シャンプー・コンディショナー・ボディソープ」
お風呂の椅子や桶は木製でした。

脱衣所兼トイレに置いてあるタオルは、ホテルのロゴ入りのバックに入っていました。

コップなどは置いてありますが、お水やお茶のティーバックなどはありませんでした。

大容量の加湿器があるので、乾燥も気になりませんでした。

子供用の歯ブラシやカミソリにクシは、チェックインした場所の後にあるアメニティーバーに置いてありました。

パジャマは有料(¥200)で借りることができます。ワンサイズで長いワンピースのようなパジャマでした。

お部屋には自転車の本やつくば霞ヶ浦りんりんロードのサイクリングマップ。

星野リゾートに宿泊すると必ず置いてある、お持ち帰り自由の星野リゾートのお部屋の紹介の本がありました。

駅直結!気になる騒音は?

駅直結となると気になるのが電車の音!騒音問題です。お部屋から土浦駅のホームが見えるぐらい、電車との距離が近いホテルですが、外の音が全く聞こえません。

滞在中はお部屋のすぐ横に電車が走っていることを忘れてしまいました。

共有スペースが充実

BEB5土浦は共有スペース充実しています。一人で利用するのもよし、仲間と一緒に楽しむのもよし、遊ぶのにも仕事するのにも便利な共有スペースが最高でした。

カフェラウンジ「TAMARIBA」

チェックインしたロビーには、24時間営業しているカフェラウンジ「TAMARIBA」があり、無料で利用することができます。カフェが併設されていますが、「TAMARIBA」は飲食物持ち込み自由!

「TAMARIBA」には、漫画やUNOなどの遊び道具がいろいろ置かれていて、無料で貸し出ししています。

テーブルや椅子もいろんなタイプのものがあるので、目的別に選ぶことができました。

デスクワークに便利な椅子や仲間とおしゃべりしたりゲームで遊んだりするのに利用したいソファーなど、おしゃれでとても居心地の良いスペースです。

紙コップとウォーターサーバーが置いてあり、無料で利用できました。



好きな紅茶やコーヒーを持ってきてゆっくり過ごすことができました。

さすが自転車がコンセプトのホテル。自転車もいろんな種類が展示されていました。

4Fサイクルスペース

4Fにあるサイクルスペース。サイクルスペースってなんだろうと行ってみると・・・

広いスペースがあり、椅子とテーブルが準備されていたり・・・

自転車の工具が飾ってあったり、さすが自転車がコンセプトのホテルです。サイクルスペースは自転車好きの「TAMARIBA」でした。

5Fワークスペース

サイクルスペースは自転車好きの方の「TAMARIBA」で、5Fにあるワークスペースは仕事や勉強をしたい方の「TAMARIBA」でした。

駅直結のホテルなので、仕事で利用する方も多いかと思います。お部屋よりも広いスペースで作業したい時におすすめです。

自動販売機やランドリールーム、喫煙所

4Fにはコインランドリーや製氷機、電子レンジがありました。BEB5土浦は全館禁煙のホテルなので、たばこを吸いたい方は喫煙所へ!喫煙所は「TAMARIBA」の奥にあります。

自動販売機は4Fと5F。



夜ご飯や朝食はプレイアトレ土浦で

BEB5土浦内にカフェはありますが、夜ご飯や朝ご飯のメニューはありません。
BEB5土浦がある「プレイアトレ土浦」には、おしゃれで美味しいレストランやお店がたくさんありました。

夜ご飯やランチにおすすめ「NANAIRO Eat at Home!(ナナイロイートアットホーム)」

夜ご飯やランチにおすすめなのが「NANAIRO Eat at Home!(ナナイロイートアットホーム)」
私は夜ご飯で利用しました。

奮発して極黒牛のグリルステーキ!ボリューム満点でとても美味しかったです。

自家製のレモネード!

クラフトビールの飲み比べもできます。



ランチには、サラダ&スープにドリンクバー付きのメニューが!

テイクアウトもできるので、お部屋やカフェラウンジ「TAMARIBA」で食べても良さそうです。

朝食におすすめ「SLOW JET COFFEE COOKIE(スロー ジェット コーヒー クッキー)」

朝食で利用したのが「SLOW JET COFFEE COOKIE(スロー ジェット コーヒー クッキー)」

朝食にぴったりなスープ、ホットサンドとドリンクのモーニングメニューが用意されていました。

おしゃれなお店なので、店内で食べるのも良いですが、私はお部屋でのんびりと頂きました。



自分で作るスムージー?

カフェラウンジ「TAMARIBA」にはいろんなタイプの自転車が飾ってありますが、この自転車は他の自転車とはちょっと違います。

「フェンダーブレンダー&スムージー」と看板のあるこの3台の自転車には後輪がなく、前輪にはミキサーが取り付けられていました。自分で漕いでスムージーを作ることができる自転車です。

カフェで注文するとベリー系の果物が運ばれてきました。予想以上に固いペダルを約1分間一生懸命漕いだら、美味しいスムージーの出来上がりです。



プレイアトレ土浦の自転車設備

プレイアトレ土浦は自転車ユーザー向けの施設が充実しています。

プレイアトレ土浦内へも自転車を押したまま中へ入れるようになっていました。

ル・サイク土浦 レンタサイクル

自転車がなくてもサイクリングが楽しめる、レンタルサイクル「ル・サイク土浦」

プレイアトレ土浦の駐輪場

1階から直接自転車を押したまま利用できる駐輪場があります。

1時間までは無料で利用することができます。

この日もたくさん自転車が並んでいました。

シャワールーム&更衣室

男女各3室ずつ、トイレ完備のシャワールーム&更衣室。

シャワーは有料ですが、無料で利用することができる更衣室もあります。

コインロッカー

64台設置されているコインロッカーは、大きいサイズと小さいサイズ。

宅急便ロッカーPUDOステーション

駐輪場内には、24時間都合の良い時間に受け取ることができる宅急便ロッカー。



最後に・・・

BEB5土浦に実際に宿泊して、ようやく茨城に星野リゾートが上陸した実感が湧きました(笑)
自転車好きだけでなく、駅直結なので仕事での利用やお友達とだらだら過ごしたい時にも利用できる、おしゃれで便利すぎるホテルでした。
最後まで読んで頂きありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です