里山にある「scone &coffee r.」in 常陸太田市

自然に囲まれた場所にある「scone &coffee r.」

茨城県常陸太田市の里山にある女性のオーナーがー1人で経営されているスコーンやマフィンのお店です。
自然に溶け込んでいるお洒落な店舗に実力派の美味しいスコーンがおすすめです。できる限り安全な素材を利用し、作り置きはしていないそうです。一度行くとまた行きたくなる「scone &coffee r.」を紹介します。

営業日は週3日のみ

お店は自然豊かな昔からの家や畑に囲まれた場所にあり、細い路地を進むと看板が見えてきました。焼きたてのスコーンやマフィンが頂けるのは週3日、木曜日と金曜日と土曜日のみの営業です。

駐車場はお店の反対側にありました。店舗の横に駐車することもできるそうです。駐車しようとしていると、お店の方が誘導してくれました。オーナーのご主人でした。

私のおすすめはスコーン

スコーンとマフィンは日替わりで10種類ほどメニューがありますが、私のおすすめは種類がたくさんあるスコーンです。

お店のオープン時間の10:30少し前に到着して、順番を待っている間に3種類が売り切れになってしまいました。食べたいものがある方は、電話でのお取り置きをお願いすることをおすすめします。

初めて訪れたのにどこか懐かしい感じがしました。

店内での利用の場合は、スコーン、マフィンをどれか2つ注文すると100円お得になるメニューがありました。店内でのみケーキも注文できます。

スコーンだと紅茶のイメージが強いのですが、お店の名前にあるように「scone &coffee r.」ではコーヒーがおすすめです。「徳島 aalto coffee」の豆を一杯ずつハンドドリップで淹れたコーヒーを楽しめます。

アールグレイのスコーンとりんごのマフィン

アールグレーのスコーンは中がしっとりしていて、外がサクサクで、上にお砂糖がかかっていました。生クリームも添えられていますが、甘さ控えめで軽いので、スコーンとの相性抜群でした。

りんごのマフィンはスポンジの部分がしっとりしていて、上には甘いりんごがのっていてとても美味しかったです。

カウンターの席は窓が大きいので、お庭や畑の景色を眺めながらのんびりできました。

おすすめの時間は午後

2019年2月でオープンして2年目になるそうです。女性の方がオーナーで、旦那さんが休みの日に手伝ってくれるそうです。オープンと同時に人気のメニューは売り切れになってしまうので、電話でお取り置きをお願いして、午後にお店に行くとそんなに混雑していないそうです。オープン時間が一番混雑しているとのことでした。お店の近くに「白羽スポーツ広場」があるので、途中までそこを目指していくとスムーズに行くことができると思います。

自然の中でほっと一息つきに行きませんか?

scone &coffee r.(アールドット)
住所:茨城県常陸太田市白羽町755-2
営業時間:木・金(10:30〜15:30) 土(10:30〜16:00)
電話:090-1423-7366
駐車場:あり

Facebook

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です