東京ディズニーランドホテル・コンジェルジュディズニーシンデレラルームに宿泊 in 千葉県浦安市

こんにちはSatonoです。
今回のブログの内容はディズニーランド!

しかもずーっと夢だった東京ディズニーランドホテルに宿泊してきました!

宿泊した後でも信じられません(笑)

東京ディズニーランドホテルにはスタンダードルームからキャラクタールーム、スイートのお部屋にいろいろ選択肢がありますが、今回はコンシェルジュディズニーシンデレラルームに宿泊しました。

コンジェルジュ ディズニーシンデレラルームのお部屋やアメニティーを紹介します。

コンジェルジュ ディズニーシンデレラルームに宿泊

アクセス

ディズニーランドの目の前にあるお城のような宮殿のような建物にあります。
パークで遊び疲れてもすぐにホテルへ帰ってくることができるので、1日中遊ぶためにあるホテルだと思います。

ディズニーランドホテルの駐車場は?料金は?

東京ディズニーランドホテルに宿泊しても、残念ながら駐車場は無料になりません。

東京ディズニーランドホテル駐車場
宿泊1泊目 ¥2,500円
2泊目以降1泊ごとに¥1,000円

※チェックイン時に駐車券を提示する必要があります。

東京ディズニーランドホテルの駐車場は東京ディズニーランドとは違う場所にあります。
東京ディズニーランドの駐車場へ行く道は渋滞していますが、東京ディズニーランドホテルの駐車場へ向かう道路はかなり空いていました。

こちらが東京ディズニーランドホテル駐車場の入り口です。

駐車場だと主張していないので、一度通り過ぎてしまいました。

気になる宿泊料金は?

東京ディズニーランドホテルの宿泊料金は、宿泊日やお部屋タイプによってかなり違います。
一番安くて¥40,000円ぐらいで、一番高いウォルト・ディズニー・スイートルームは、な!なんと!¥500,000円です。

今回私はお誕生日旅行ということで、ウォルト・ディズニー・スイートルームに宿泊・・・・と言いたいところですが、予算が足りなすぎるので、コンジェルジュ ディズニーシンデレラルームに宿泊しました。

それでも私にはかなりの贅沢です。

「コンジェルジュ ディズニーシンデレラルーム」は同じキャラクタールームの「ディズニーシンデレラルーム」と部屋の広さなどは同じですが、ワンランク上のサービスが受けられるお部屋です。

コンジェルジュ ディズニーシンデレラルームの料金
宿泊料金:約¥70,000円〜約¥110,000円

平日は比較的安く宿泊でき、土日、祝日、大型連休などは値段が高くなるので、狙い目は平日です。

コンシェルジュルームとは?特典を紹介

キャラクタールームでコンシェルジュルームがあるのは、シンデレラルームだけです。
コンシェルジュかそうでないかの料金の差は、日によって違いますが、約¥11,000円〜約¥14,000円程です。

コンシェルジュルームの特典
  • 8-9階の高層階に宿泊
  • マーセリンサロン利用可
  • 料金に朝食が含まれている
  • DVDやBlu-rayデッキが利用できる

私はマーセリンサロンを利用したくて、コンシェルジュルームにしました。
通常のお部屋のチェックインカウンターは行列ができていますが、コンシェルジュとスイートルームのお部屋に宿泊する方は、マーセリンサロンでお菓子や飲み物を頂きながらチェックインすることができます!

マーセリンサロンでは夕方になるとお酒も無料で飲み放題なので、1日中ディズニーランドホテルを満喫する方にはコンシェルジュルームがおすすめです。

ディズニーランドホテルに宿泊すると受けられる特典

そもそもコンシェルジュルームに宿泊しなくても、ディズニーランドホテルに宿泊するだけでいろいろな特典が受けられます。

ディズニーランドホテル宿泊・特典
  • 通常開演の15分前から入園できる「ハッピー15エントリー」
  • ディズニーリゾートラインに無料で乗車できる「フリーきっぷ」
  • 初日から東京ディズニーランド・シーの両パークに入園でき、自由に行き来できる特別なパシポート「東京ディズニーリゾート マルチデーパスポート」の購入
  • パークが混雑していても入園可能
  • ディズニーキャラクターのルームアメニティー付
  • ディズニーチャンネルの無料視聴
  • 宿泊者限定の特別なグッツの購入
  • パークで買ったグッツをホテルまで無料配送(2019年9月30日でサービス終了)
  • ホテルオリジナルのスーベニアメダルの作成
  • 舞浜駅前からホテルまで荷物を配送してくれる「バゲッジデリバリーサービス」
  • チェックイン時間より前に宿泊手続きができる「プリチェックイン」

特に通常開演の15分前から入園できる「ハッピー15エントリー」の特典は最高です。

利用する前は、15分しか早く入ることができないなんてあまり意味がないなと思いましたが、ほとんど並ばないで乗り物に乗れたり、人気のあるアトラクションのファストパスを取ることができました。

コンジェルジュディズニーシンデレラルーム徹底レポート!

今回は2019年6月初旬に宿泊した時のレポートです。

チェックイン・チェックアウト

チェックアウトはなんと12時!
12時までゆっくりとお部屋に滞在可能です。

チェックイン・チェックアウト
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

通常より早く宿泊の手続きができるプリチェックインとは?

ディズニーランドホテルに初めて宿泊する方にとって聞き慣れない言葉プリチェックイン
「アーリーチェックイン」のことかなと思いましたが違いました。

お部屋に早く入れるのではなく、宿泊の手続きがチェックインの時間よりも早くできるというサービスでした。
プリチェックインした場合は、事前にルームキーをもらうことができますが、お部屋を利用できるのは16:30からです。

パークなどで遊ぶ方にとってはとても良いサービスですが、早くお部屋に入りたい方は通常のチェックインがおすすめです。

コンシェルジュルームの特典・マーセリンサロンでのチェックイン

コンシェルジュのお部屋なのでマーセリンサロンでチェックインしました。

今回はプリチェックインを利用してみました。

時間が早いからなのかほとんどお客さんはいませんでした。雰囲気の良いマーセリンサロンでジュースやコーヒーにお菓子を頂きながら手続きすることができました。

宿泊すると利用できる特典をもらったり、ホテルやマーセリンサロンの利用方法を確認し、16:30から利用できるルームキーを受け取り、荷物を預けて終了です。

当日からディズニーリゾートラインを利用する予定がある方は、プリチェックインがおすすめです。

ルームキーは少し前まで自分の名前入りで、持ち帰りができたそうですが、私が宿泊した2019年6月には普通のルームキーで返却するする必要がありました。残念。

ディズニーシンデレラルームのお部屋は?

他のキャラクタールームに比べて一番広く、71(m2)あります。
今回のお部屋は「8310号室」でした。

お部屋を開けるとまずはディズニー映画に出てきそうな大きな鏡があるドレッサーがありました。

反対側には洗面台があり、トイレとお風呂の入り口がありました。

洗面所とトイレの壁紙がねずみや小鳥たちがドレスを作っているシーンが描かれていて、とても可愛かったです。

そしてお風呂の窓にはかぼちゃの馬車が描かれていました。

更に先に進むとケトルや氷を入れる容器、コーヒーカップなどがあり、その下には冷蔵庫が隠れていました。引き出しにはグラスが並んでいました。

水色の壁紙に絵が2枚飾られていて、かぼちゃの馬車と王子様とシンデレラが出会う舞踏会の絵でした。

satono
シンデレラルームはリビングルームとベットルームに分かれているお部屋です。まずはリビングルームから紹介!

マーセリンサロンで預けた荷物がリビングルームにちゃんと運ばれていました。

サイドテーブルとソファーテーブルはかぼちゃの馬車がモチーフなのかなと思います。サイドテーブルにはかぼちゃが描かれていて、ソファーテーブルは猫脚でした。

ソファーの後には王子様とシンデレラの結婚式の絵が描かれていて、私はシンデレラルーム内にある絵の中で一番のお気に入りです。

ソファーの目の前にテレビ、窓側にはテーブルと椅子が2脚あり、こちらにリラグゼーションメニューやルームサービスのメニュー、注意事項などが書かれている書類が置いてありました。

テレビの横にはシンデレラの絵が飾られています。

テレビの下にはDVDレコーダーが置いてあり、電話でお願いすればBlu-rayレコーダーに変更してもらうことができました。

satono
次はベットルームのお部屋を紹介!

リビングルームとはがらっと印象が変わり、壁紙はあわいピンク色で、ベットはシンデレラのイメージカラーのブルーでした。

ベットの横にはリビングルームにあったものとは違うテーブルと椅子が2脚置いてありました。そしてテレビはベットルームにも置いてあり、全部で2台でした。こちら側にはDVDデッキはありませんでした。

ベットの横にも豪華な大きな鏡とクローゼットがあり、毛布や枕、ベットガードなどが収納されていました。

ベットルームの壁紙はシンデレラのガラスの靴やかぼちゃが描かれていて、クローゼットの中は洗面所と同じねずみや小鳥たちの壁紙でした。

リビングルームとベットルームにそれぞれ1台ずつ電話が置いてありました。

電話でルームサービスをお願いする他に、モーニングコールの設定ができ、ディズニーキャラクターの声で起こしてもらうことができました。

そして一番驚いたのは録音するのに何度か解除せずにいると、電話がかかってきて起きたかどうか確認してくれたことです。

ディズニーランドオリジナルアメニティーや設備を紹介

ディズニーランドに宿泊したらディズニーランドオリジナルのアメニティーがもらえます。

洗面所に置いてあるものは、歯ブラシやシャンプー、コンディショナー、コップ、ディズニーランドホテルが描かれている缶には綿棒、ゴム、コットン、シャワーキャップがあり、すべて持ち帰り可能です。

お風呂場には体を洗う丸いタイプのものが置かれています。

クローゼットに紙袋、スリッパやリビングルームのテーブルに置いてあったホテルのあれこれが書かれている書類の中には、2種類のポストカードがあり持ち帰り可能です。

洗面所に置いてあるものや紙袋は1セットしかお部屋に準備されていないので、人数分欲しい方はチェックイン時か、お部屋にある電話でお願いすれば持ってきてもらうことができます。

ターンダウンサービスの時にディズニーランドオリジナルの紙袋と白い紙袋には洗面所に置いてあった、シャンプーやリンスなどが追加で置いてありました。

更にターンダウンサービスの後にはバスビーズとASTALIFTのメイク落とし、洗顔料、化粧水、クリームが追加されていました。

ASTALIFTの化粧水関係は、チェックインの時にキャストの方から準備しますと言ってもらえて、女性の人数分置いてありました。

備品以外にもベットルームにはタオルで作られたドナルドと、ティンカーベルの紙に書かれたお手紙が添えられていました。

ターンダウンしてくれたスタッフの方はどうやら海外の方でした。担当してくださった方のお名前が書いてありました。

飲み物は無料?有料?

お部屋には無料と有料の飲み物が用意されています。

無料で頂けるコーヒーとお茶は4つずつ置いてありました。マドラーはミッキーの形です。

そして冷蔵庫の中には無料のペットボトルのお水が4本ありました。

有料なのはお茶などが置いてある下の引き出しの中にあるお酒類。

冷蔵庫にビールとコーラが2本ずつ。こちらは有料です。

お部屋からの眺め!ディズニランドーは見える?見えない?

結論から言うと見えません。

キャラクタールームはディズニーランドがある方向とは逆にあるので、見えるのは浦安市の街並みと高速道路です。

少し写真が見づらいですが、お部屋のすぐ下にはアリスガーデンが広がっていました。

おすすめのサプライズ演出

ディズニーランドホテルに宿泊する時に誕生日や記念日などで利用する方へおすすめしたいサービスがあります。
有料でも無料でもできることがあるので紹介します。

無料でできるサプライズ

バースデーカードやお誕生日のシールをディズニランドホテルで準備してもらうことができます。
またはプレゼントをホテルへ送ったり、当日持ち込むことで、事前にお部屋に置いてもらうことができるサービスが無料で受けられます。

プレゼントを当日持ち込みする場合は、ベルデスクへ持っていくとサプライズしたい方にバレずに準備することが可能です。

私もサプライズしたい友人と一緒にチェックインすることを考えて、先にベルデスクに預かってもらいました。

どこに置きたいかを聞かれるので、私はソファーの前にあるテーブルにしました。預けたプレゼントとお手紙やシールをお部屋に置いてもらうことができ、サプライズに成功しました。

写真左下がディズニーランドホテルで準備してくれたポストカードとお誕生日のシールです。写真右下が自分で持ち込んだプレゼントです。

全て無料でやってもらうことができ、少ない予算でもサプライズを演出することができました。

有料でできるサプライズ

有料ですが宿泊者限定のルームサービスが用意されています。宿泊する3日前までに予約をすると、花束やケーキを用意してもうことができます。

¥4,000円ぐらいから高いものでは¥14,000円ぐらいでした。
公式サイトで内容を確認することができるので、気になる方はチェックしてみてください。

宿泊者限定のサービスで特別なプレゼントを送ることができ、私もやってみようかと思いましたが、今回はお部屋の外でレストランなどを予約していたので見送りました。

最後に・・・

まさに夢のような2日間でした。
今回はお部屋とアメニティーの紹介ですが、マーセリンサロンや朝食、ディズニーランドホテルのおすすめのスポットをブログで紹介したいと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です